>
入江塾算数 過去問
>
甲陽学院中学校 2017年 第一日

甲陽学院中学校 2017年 第一日算数 大問3

【問題】 

 ある日の午後、太郎、次郎、三郎の3人は、直線道路で結ばれたA村からB村へ、

2人乗りの太郎のバイクを使って次のように移動しました。

3人はA村を、太郎と次郎はバイクで、三郎は歩いて、2時に同時に出発しました。

途中のP地点で次郎はバイクを降り、歩いてB村へ向かいました。

太郎はP地点からバイクで三郎を迎えにもどり、Q地点で三郎と出会いました。

Q地点から太郎と三郎はバイクでB村へ向かい、3人は4時8分に同時に到着しました。

ただし、バイクの速さは時速60km、次郎の歩く速さは時速5km、

三郎の歩く速さは時速4kmとし、バイクの乗り降りにかかる時間は考えないものとします。

 

 (1) 次郎と三郎が歩いた距離の比を最も簡単な整数の比で表しなさい。

 

 (2)  P地点で次郎がバイクを降りたのは何時何分ですか。

 

 (3) A村とB村は何km離れていますか。

 

 

【解説】 状況図を描いて考えます。