>
>
合格体験記

桂カレッジの合格体験記

 

 

 

6年生からの受験対策 毎週のスケジュールをこなし

西京高校附属中学校 合格 2020年NEW!!

樫原小学校卒業

小学5年生時に入会

僕は、6年生になってから受験勉強を始めました。当時は他にサッカー、陸上、そろばんや公文などの習い事を続けていたため、週1回塾に通っていました。そのため、先生に組んでもらったスケジュールで勉強を進めました。わからない問題は、日曜日に自習へ行き先生に解き方を教えてもらっていました。

僕は模擬試験で作文の点数がとても悪かったことがありました。その結果、毎週の宿題に作文が加わりました。そのおかげで入試では落ち着いて作文を書くことができました。本当に感謝しています。また、入試前には先生から応援メッセージをもらいました。入試の休憩時間、緊張したときにはそれを何度も読み返しました。そうすることで本番にあせることもなく問題を解くことができました。

6年生からの受験勉強でしたが、第一志望の西京高校附属中学校に合格することができました。本当にありがとうございました。

 

お母様より

この度、西京高校附属中学校に合格することができました。

もともと中学受験をするつもりはなかったのですが、周りの友達が受験をすることもあり息子も受験に興味を持ち始めたのがきっかけでした。その時はすでに6年生で受験対策を始めるのは遅いのではないかと先生に相談しましたところ、「今からでも頑張れば大丈夫です」と言っていただき受験することを決めました。

ただ他にも習い事をしていて、それを継続しての受験勉強を息子は希望していましたので、1校のみの受験でダメだったら地元の中学校に行く、という約束で受験勉強がスタートしました。

1回の通塾で、先生が組んでくれた週ごとのスケジュールに沿って何冊ものテキストを、時間をうまく使ってこなしていきました。また、自分の実力を確認するために、模試も受けましたが、その結果は合格まで程遠い結果でした。模試を受けることで苦手とするものもはっきりとわかり、その対策もしっかりしてくださいました。

入試直前には、面接の練習もしてくださったおかげで、入試本番では緊張することなく自分の意見をしっかり述べることができたようです。

今振り返って見ると、平日はほぼ2つの習い事をかけ持ちしながら、合間に受験勉強をしてきました。この中で合格するのは難しいと思っていたのですが、見事に合格することができました。多大なるご指導をいただいた先生には感謝しかありません。本当にありがとうございました。 

 

担当講師からひとこと

6年生3月からの入試対策ということで、まずは公立の6年生内容の先取り学習から始め、発展内容、過去問題へと進めてもらいました。4科の学習に加え、作文や漢字・語彙など毎週かなりの練習量を課しましたが、全てをやり遂げる姿には驚かされました。普段の通塾は週1回でしたが、夏期講習、冬期講習では毎日のように受講し、長時間の学習にも難なく取り組めていましたね。苦手な作文も、徐々に向上させていくことができていました。入試日前日でも「緊張してない!」と言う大物ぶりもお見事。中学校でも引き続き自己管理を大切にしていきましょう!あなたなら乗り越えていけそうな気がします!

 

 

 

周りで黙々と勉強をする人たちがいる環境の中で

京都教育大学附属高校 合格(内部進学) 2020年NEW!!

中学2年生時に入会

僕は、中学2年生の頃、違う塾に通っていましたが、成績が悪かったためこの塾に入ることになりました。体験指導の時では、とても熱心に教えてくれ、とても分かりやすかったので入ろうと決心できました。

指導では、苦手な部分を徹底して教わりました。またほぼ毎日開講しているので、指導の日以外にも自習室に行き勉強するようになりました。もちろん、初めから自習に行っていたわけではありませんでした。分からないところがあれば理解できるまで教えてくれる先生方や、周りで黙々と勉強をする人たちがいる環境の中で、絶対に合格するぞという強い思いがあったから続けて勉強することができたのだと思います。

受験当日は緊張しましたが塾長にもらったメッセージに書かれていた「このドキドキを楽しむのだ」という前向きな言葉を思い出し、これまでの勉強の成果を出すぞという強い思いで受けることができ、自信を持つことができました。合格した時は、感謝の気持ちでいっぱいでした。

塾長や先生方はとても話しやすく、特に塾長は面白くよく話します。また、教科書に載っていない細かいことまでも知っているので最初はすごく驚きました。思うようにいかず嫌になった時もありましたが、頑張って合格することができ、この塾で良かったと思いました。 

 

担当講師からひとこと

中高一貫校のため受験しなくても高校に進学できると思いきや、まさかの高校募集定員減少・・・。内部進学入試の結果、今年は10名ほどが高校に進学できなかったそうで、意識を高く持っていた生徒とそうでない生徒の明暗が分かれましたね。遊びたい!という気持ちを抑えて、3年生終盤からは合格という目的意識を持ってよく頑張ってくれていました。また、社会での細かい事項を確認して覚えている姿も印象的でした。中学校での反省を生かして、高校では1年生時から全力を出していきましょう!外部からの高校入学生と切磋琢磨していってくださいね。

 

 

桂カレッジへのお問い合わせは

お電話、または専用メールフォームからお問い合わせください

0120-19-71-48

お電話受付《月~土曜》14:00~22:00

 

 

 

 

苦手だった理科・社会の成績が上がった 

京都教育大学附属桃山中学校 合格

川岡小学校卒業

小学3年生時に入会

私は、小学3年生から始まった理科と社会の成績が悪かったので、塾に行くことを決めました。集団で受ける授業が私は嫌だったので、個別指導のこの塾はとても気楽に勉強できました。塾に行き始めて成績も上がり、学校の勉強が簡単にできるようになりました。
私は中学生になっても小学2年生から始めているラグビーを続けようとしていました。そんな時に母が「(中学生になっても)休日にラグビーをするなら、(中学校で)平日にちゃんと勉強した方が良いから受験してみる?」と言いました。そこから私は挑戦してみようと思いました。本格的に受験勉強を始めたのは6年生の11月ぐらいからでした。でも週3回陸上部、休日にはラグビーの練習があり、あまり勉強できませんでした。塾に行けるときは自習もしに行きました。自習でも分からないところは分かるまで教えてくれました。私の苦手な実技教科の図工も、これまでの過去問題の例から案を出してくれました。それを本番の入試でも少し変えて使うことができました。
受験まであと2日くらいの時に、塾に行くと先生が書いてくれたメッセージ入りの受験応援グッズをもらいました。それを入試当日に持っていくと、ほっとした気持ちになりました。
入試が終わったとき、合格できたか不安でずっと気になっていました。それが合格だったとき、あきらめずに頑張って良かったと思い、先生に感謝の気持ちでいっぱいになりました。先生、本当にありがとうございました。
 

お母様より

小学3年生の冬、3年生から始まった理科と社会につまずいている娘を見て塾を考えました。しかし、なかなかこの学年から理科・社会をみていただける塾は少なく悩んでいた時に、こちらの塾を見つけました。教科指定もなく、その時々に応じて必要な教科をみていただける点も娘のニーズに合っていた為、少しでも成果が出ればと思い通い始めました。するとすぐに成果は表れ、あれだけ苦手意識のあった理科・社会の成績も上がり、どの教科も安定した成績がとれるようになり、小学校の総仕上げとして受験を考えるようになりました。しかし娘は、土日曜はラグビー、月水金曜日は学校の部活で勉強に費やせる時間は限られていたため、先生に相談すると心強い言葉をいただきチャレンジすることとなりました。限られた時間で効率的な指導と、実技教科の試験対策として苦手な図工も指導していただき、きめ細かくみていただいたおかげで合格できました。自己採点ですが、あれだけ苦手だった理科・社会が入試では9割ほど得点できていました。本当に感謝です。ありがとうございました。

 

担当講師からひとこと

宿題をきちんとこなしてきて、分からない問題には付箋をつけて指導時に質問してくれる、というサイクルをきっちりこなしてくれていましたね。勉強自体に抵抗がなく、初めての単元でも元気良く挑戦してくれていました。スポーツ関連で時間的・体力的にも厳しい条件でしたが、ご家庭での応援やお声かけの役割も大きく、見事に目標を達成することができましたね。志望校に合格したうえに、その直後に出走した大文字駅伝では優勝・・・小学校の締めくくりが非常に素晴らしいことになり驚きです!これから始まる中学生活も、いろいろなことに挑戦して楽しんでいきましょう!

 

 

 

3年間の努力が大切だと思い知った 

桃山高校 普通科 前期選抜 合格

龍谷大学付属平安高校 特進選抜コース 合格(3年間学費全額免除)

桂川中学校卒業

中学2年生時に入会

僕は、兄がこの塾に通っていたことから、中学2年生のときに初めてこの塾に来ました。2年生の間は主に、学校の復習や定期テスト対策をして、学年末には1年生の時の成績より上がりました。そして3年生の夏以降は、できるだけ早く中学3年間の内容を終わらせることができるよう、どんどん新しい内容を学習していきました。しかし、定期テスト対策にもしっかり力を入れることで、3年生に入っても5教科合計得点の自己ベストを4回も更新することができました。
このような勉強を繰り返しているうちに、模擬試験の偏差値もどんどん上がり、冬頃には強い自信を持つことができました。しかし、急に不安になってしまうこともあり、入試の1週間前ぐらいからとても緊張していましたが、これまで自分がしてきた努力を信じて入試に臨みました。入試直後は思うように点が取れていない気がして、合格しているかとても不安でしたが、3年間の内申点が高かったこともあってか合格することができました。3年間の少しずつの努力がとても大切なのだと、受験勉強を通して思い知りました。

 

担当講師からひとこと

専門学科の難関高校でも十分に通用する学力を持っていたと思いますが、あなたはお兄さんのいる高校・学科を気に入ったとのことで、その目標に向けて日々努力してくれていました。直前の対策時期には京都府の公立高校入試過去問題(15年分)を早々にやりきってしまったので、奈良県や大阪府の過去問題までを提供し様々な出題パターンに挑戦してもらいました。その全てにきちんと取り組める真面目さが、あなたの武器ですね!中学3年間で学んだ教訓を生かして、これから始まる高校3年間もしっかり努力を続けて次のステージにつなげていきましょう!

 

 

 

苦手だった数学で60点以上点数が上がり 

関西大倉高校 合格

桂川中学校卒業

中学2年生時に入会

僕が中学2年生の頃にこの塾に入塾したとき、とても成績は悪く、自分が考えていた志望校にははるかに遠い成績でした。しかしこの塾に入会してみると塾長は前通っていた塾よりも分かりやすく、徹底的に、ユーモアある指導で僕をどん底から救ってくれました。入会してから初めての定期テストで、僕は当時一番苦手だった数学で60点以上点数を上げることができました。
3年生になると、その効果は5教科全てに着実に身についていました。五ツ木京都模試やV模試では、かつての志望校でA判定を取れるようになり、定期テストではキャリアハイを更新し続け、僕の目指す高校のレベルも上がっていきました。最終的には自分のレベルよりも高い高校を志望校にしました。塾長は、「一緒にがんばろう」と励ましてくれました。
僕は夏休みに、受験生なので勉強しないといけないという気持ちもあったけど、つい友達と遊んでしまうことがありました。そんな時、塾長は厳しく僕に注意し、塾からの帰り道で遊んでしまわないよう、塾の電話から親に連絡してから帰るよう指示してくれました。そこで僕はうまく立ち直ることができました。
そして12月の冬期講習の頃から本格的に受験勉強を始めました。自分に意識がなかったせいか、周囲よりかなり遅れていました。そのため冬期講習には通えるだけ毎日行って、中学3年間の復習を終えました。それから赤本に取り組んでいきましたが、難しい内容を見るたびに勉強しても受験に対する不安が出てきていました。しかし、塾長は僕の間違えたところを最後まで直してくれました。そのため、僕は1月が始まってから受験の2日前までずっと、学校から家に帰ってきた午後4時頃からすぐに塾に行って、夜12時まで残って勉強する毎日でした。もちろん、晩ご飯も毎日お弁当でした。
また、塾長は受験までの日が近づくごとに僕を一生懸命にみてくれました。そのため、苦手だった理科と英語にも自信がつくようになりました。この時期に印象深い出来事は、塾長が夜遅くまで残った生徒のために、帰宅時の安全面を配慮して自転車を駐輪場から塾の玄関まで運んでくれるシステムです。僕はいつも塾長に自転車を取りに行ってもらっていました。そんな事もあって寒さを乗り切った事も、すごく大きかったと思います。
そして受験本番当日は、高校に行く前や着いた時、開始時間まで待っている時はとても緊張していました。テスト中も分からない問題があって、ついあせってしまう時もありました。しかしそのような時、塾長がくれた応援メッセージが僕を助けてくれました。「自信を持って楽しんでこい!」テスト中の苦しいときに、この言葉と今までの努力を思い出したからこそ、合格を勝ち取ることができたと思います。
塾長には怒られたり、イジられたりすることもしょっちゅうでしたが、そんな塾長に2年間教えてもらったからこそ、難しい志望校にも合格できました。本当にありがとうございました。

 

担当講師からひとこと

確かにあの数学の得点にはびっくりしました!正しい勉強の方法を、きちんとあなたが実行してくれたからこその結果ですね。受験前も夜遅くまで長時間、難しい問題と向き合ってくれていたことも印象的です。赤本を何周もノートに書き込み、途中式や図をびっしり書き込む勉強法もきちんと実践してくれていましたね。この丁寧さがあれば、大阪のハイレベルな高校でもやっていけそうです。あと、プロ野球の応援と、日々の勉強とのバランスを取ることも忘れないでくださいね。数学の60点アップも驚きですが、この合格体験記の原稿用紙3枚半という量にもおどろきです・・・!ありがとう!

 

 

 

今でもあきないぐらい面白い塾

塔南高校 普通科 前期選抜 合格

京都成章高校 アカデミーAS 合格

桂川中学校卒業

小学5年生時に講習会参加・中学1年生時に入会

初めて小学生で夏期講習を受けに行った時、塾長の面白さに驚きました。中学生だった姉から面白いとは聞いていたけれど、こんな塾長がいるのか、ってぐらいでした。すぐに塾に行くのが楽しくなって、全然塾に行くのが嫌とかありませんでした。中学3年生になった今でもあきないぐらい面白いのでこの塾で良かったと思います。人見知りだけど、塾長や他の先生もすごく思っている以上にフレンドリーなので楽しいです。塾長は私の趣味の話や色々なことも話せる友達みたいな存在なので、勉強の合間の良いリフレッシュになったと思います。感謝してます。

 

担当講師からひとこと

お姉さんとは性格も異なり、小学生の時にはじめてあなたを指導した時はその個性に驚いたことを覚えています。いつも笑顔で楽しそうに学習している姿が印象的です。(人見知りのようには思えませんが・・・) 模擬試験の直しをノートに細かくまとめたり、苦手な科目を徹底的に学習している地道な努力もお見事でした。志望校を決めるにはかなり悩んだようですが、結果として私立高校・公立高校ともに第1志望校に合格できましたね。高校生活はかなり楽しいということで、安心しました。今後の活躍も期待しています!

 

 

入試で確実に答えがわかる問題があり

京都教育大学附属高校 合格

大谷高校 バタビア・マスター 合格

樫原中学校卒業

小学6年生時に入会

受験対策のための勉強はいつも育星舎でしていました。先生に用意してもらった問題を全てこなし、疑問点なく終わらせるというのが僕の勉強方法であり、日課でした。しかし、どれだけ頑張っても志望校の過去問で合格平均点以上を取ることは難しかったです。

しかし入試当日、塾で用意してもらった問題に似た問題が少しだけ出題されました。これが合格の可能性に貢献してくれたのかもしれません。当然難しい問題たくさんあり答えが分からない問題もありました。そんな中で、確実に答えが分かる問題があると気持ちに余裕ができました。

合格が分かるまでは不安が残りましたが、緊張しながら見た合格発表の結果は良いものとなり、とても嬉しく思いました。それと同時にあの問題のことも思い出しました。もしもあの問題が無かったら結果は違っていたかもしれない。確実に解けるあの問題がなければダメだったかもしれない。これまでに解いたたくさんある問題の中で出題されたものは一握りですが、その一握りが僕の結果を変えたのだと思っています。見落としがない勉強をすることが入試だけでなく定期テストでも必要です。日々の予習・復習が大切だということも今回の受験勉強を通して学んだことです。実力で合格したのではなく、運が味方をしてくれたのかもしれません。だから、これからも精進していこうと思います。

 

担当講師からひとこと

4~5時間の学習なら休憩無しでこなせる集中力、暗記などの地味で細かい作業も苦としない忍耐力、難しい問題にも果敢に挑戦しようというチャレンジ精神は群を抜いていました。集中力と忍耐力、チャレンジ精神の3つがバランス良く備わっていること、それがあなたの強みであり財産ですね。中学の3年間はどの学年も安定して学習することができていました。そして高校では同級生みんなが自分と同じかそれ以上の人たち。これまで以上の頑張りが必要ですよ。引き続きサポートしていきます!

 

 

勉強の楽しさを教えてくれた

花園中学校 ディスカバリー(全奨学生)合格

桂小学校卒業

小学5年生時に入会

勉強が嫌いだった私が塾に通うことを決めたのは小学5年生の時でした。テストの点、特に算数が悪く、授業だけでは追いつけない部分があったので塾に通いたいと思いました。しかし、集団指導の塾ではなく、個人指導の塾が良いという願いがありました。大勢の人と一緒にやることが苦手だったので、自分のペースで取り組めるこの塾を選びました。
体験指導を受けた時は、初め「1時間半やるのは疲れそうだ」と感じていましたが、あっという間に時間が過ぎていました。分かりやすく丁寧に教えてくださり、初めて勉強は楽しいということに気がつきました。勉強が好きになった私は、中学受験をして将来についてじっくり考えたいと思い、受験勉強を始めました。そして、受験当日を迎えました。ドキドキして緊張しましたが、教えていただいたことを出しきれるように頑張りました。結果は、合格。目標としていた奨学生として合格することができました。先生、勉強の楽しさを教えてくださりありがとうございました。中学生になってからもよろしくお願いいたします。


お母様より
小学5年生あたりから、算数だけは通塾させたほうがいいなと思っていました。しかし、「塾は嫌」と、ものすごく塾に対して拒否反応を示していて、娘はなかなか行く気になりませんでした。
自分でもそろそろまずいと感じてきたらしい小学5年生の3月、ここなら通えるのではないかと、育星舎の体験指導に伺いました。体験の指導を30分と指定した娘・・・。自宅での勉強も小学校の宿題のみという生活でしたから無理も無いのですが、塾に対してと同じくらい勉強に対しても拒否反応を示していました。とにかく勉強が楽しくなってくれればと藁にもすがる思いでした。
そんな娘が塾に通い出してすぐに、「勉強って楽しいんだね。もう少し早く勉強を始めていたら、中学受験できたかなぁ」とつぶやいたのをきっかけに、小学6年生の5月という時期に、中学受験へとシフトしていただいたのでした。今振り返っても、無謀なお願いだったと思います。
そして、あんなに勉強に対して苦手意識の強かった娘が、夏期講習にはほとんど毎日(しかも楽しげに)通ったのには驚くばかりでした。「同じ勉強するなら楽しい方がいいなぁ」と娘を見て思いました。
結果、第1志望の中学に奨学生として合格できました。これも、私達親子の無理なお願いにも関わらず、熱心にご指導くださった先生のおかげです。本当にありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

担当講師からひとこと

小学6年生の5月から、受験用のテキストを使っての指導となりましたね。ご家庭での熱心なサポートもあり、大変スムーズに受験指導を進めることができました。5年生の内容から始め、7月下旬ごろには6年生内容へ。小学校の勉強とはかなり違う内容のはずですが、毎回臆することなく元気に明るく取り組んでいく姿には驚かされました。多めの宿題もきちんと終わらせてくれており、真面目で丁寧な性格も素晴らしかったと思います。あなたがその気になれば、どんな困難でも乗り越えていけますよ。あなたの力、中学校で存分に発揮していきましょう!

 

 

受験の不安を取り除いてくれた

堀川高校 前期選抜合格

京都産業大学附属高校 特進コース 合格

桂川中学校卒業

中学3年生時に入会

私は受験への不安から塾に通い始めました。塾に通ったことは無かったので最初は不安でした。しかし、夏期講習に参加してみると、先生はとても気さくな方で話しやすく、楽しく勉強することができました。また、とても優しく分かりやすく教えてくださったので、一人では分からなくてすぐ答えを見てしまっていたような問題も、自分の力で答えを導き出すことが出来ました。受験の日が近づいてくると、私はすごく不安な気持ちでいっぱいになりました。何度もくじけそうになりましたが、先生が「いつも通りやれば大丈夫」と言ってくださったおかげで、くじけずに頑張ることができました。受験当日も緊張で手が震えましたが、先生の言葉を思い出し、自分の力を出し切ることが出来ました。そして、行きたい高校に合格することができました。 この塾に通わず、一人で勉強していたら、たぶん私は合格できなかったと思います。塾に来て、分からないところを分かるようになるまで先生が教えてくださり、不安を取り除いてくださったからこそ合格できたのだと思います。先生方に本当に感謝しています。ありがとうございました。

 

担当講師からひとこと

ご本人は2014年度合格体験記にあるAくん(神戸大学合格)の妹さん。お兄さんが公立高校の普通科から希望の大学に合格したためか、ご本人も専門学科ではなく普通科が第1志望。入会時の三者面談の際、「別に家から近い地元の高校でもいい」と話していた時は驚きました。しかし間もなく行きたい高校が決まり、その後はよく頑張ってくれていました。もともと高い能力を持っているため、中学校の学習にはそれほど苦労しなかったかも知れませんが、高校での学習は一味違いますよ。つまりこれからが正念場です。引き続き精進してくださいね!

 

 

支えてくれる人がいることを教えてもらった

京都西山高校 特進Aコース 合格

樫原中学校卒業

中学2年生時に入会

私は中学2年生の冬期講習から育星舎でお世話になっていました。私は2年生の3学期ごろから中学校を休みがちでした。その頃は塾も休みがちで、中学校の勉強にも追いついていない状況でした。しかし3年生の冬休み頃からこれまで以上に受験を意識し始め、塾に毎日通うようになりました。それは家に居たくなかったということもあります。家に居ると母に何か言われる気がして、出来るだけ塾にいるようにしました。塾に居ると、わからないところをたくさん聞けることと、勉強をしている自分がいることがとても嬉しくて楽しくて仕方がなかったです。最初は合格したコースではなく、ひとつ下のコースを受験する予定でした。しかし母や周りの人に「絶対ひとつ上のコースでもいける。それなりの実力がある」と背中を押され、私も自信がつき無事に希望のコースに合格できました。

お母様より

娘は中学2年の冬期講習から伸学アルファに通い始めました。それまでは授業型の塾に通っていましたが、授業に集中できなくなり退塾しました。「自分のペースでできる個別指導塾に通いたい」という本人の希望もあり、娘が小学生の頃から良い評判を聞いていた育星舎にすぐに申し込みをしました。しかし、入塾して間もなく体調を崩し、学校も塾も休みがちでした。中学3年生になっても同じ状態で、受験を控え不安に感じる毎日でした。そんな娘に先生は叱責することはもちろんなく、常に関心を失わず「来られる日に来ていただいたら大丈夫です」と何度も粘り強く声をかけていただきました。娘が体調を少しずつ整え、本格的に受験に向けて取り組み始めたのは中学3年生の冬期講習の頃からです。塾の雰囲気と先生に、大きな信頼と安心感があると言い、願書提出直前に志望するコースをワンランクあげ、素晴らしい集中力をみせてくれました。超短期決戦でしたが、先生には希望が叶うよう、体調を気遣いつつ、丁寧に取り組んでいただき感謝しています。希望通りに合格した娘は「応援をしてくれた周りの人が私を成長させてくれた」と感謝し、人生の成功体験の1つとなっています。

 

担当講師からひとこと

一時期体調を崩し通塾が不定期になった期間もありましたが、受験シーズンは本当に良い追い上げを見せてくれました。入試過去問題を実施してみても高得点ばかり。悲壮感もなく、朗らかに学習できていたことが印象的です。目標が定まってからの加速は群を抜いていましたね。高校では得意の英語を思う存分伸ばしていきましょう。進学先は少人数制の指導で礼節を重んじる学校。きっと毎日が楽しいはずです。

 

 

ここは"自分で考える力"を養える塾

神戸大学 発達科学部 合格

関西大学 環境都市工学部 合格

嵯峨野高校卒業

小学校卒業直後に入会/6年間在籍

私は中学入学直前から約6年間の間、育星舎でお世話になりました。育星舎の特徴を簡単に挙げると、「自分で考える力を養う」ということです。通信教育で学習していたときは、分からなければすぐに答えを確認するというスタイルでした。しかし、育星舎では解答までのプロセスの手助けをしていただき、自分で考える力を身につけることができました。加えて、教え方が丁寧で、分かるまで、あらゆる角度から問題の解説をしていただきました。 また、定期テスト前だけでなく日常的に無料で自習することができ、中学生の頃は美術などの副教科の手伝いもしていただきました。私は家ではほとんど勉強をしなかったので、育星舎の学習環境は集中できて素晴らしかったです。

次に、大学受験期の話になりますが、3年生で部活を引退してほとんどゼロの状態から国立大学を目指すことを決意しました。正直不安でしたが、先生方から目指すことの大切さを学び、夏からはほとんど毎日自習のために塾を訪れました。夜遅くまで残らせていただいたのにも関わらず、「もっとやっていきな」と温かい言葉をかけてくださり、感謝の気持ちでいっぱいでした。センター試験直前、不安な気持ちでいたときに「受験応援グッズ」というものをいただき、その中の先生方からのメッセージにあった「答えは君の頭の中にある」という言葉が非常に印象的でした。この言葉のおかげで最後まであきらめることなく、試験に臨むことができたと思います。そして先日の合格発表で自分の受験番号を見つけたときは何度も番号を見返し、同時に育星舎への感謝の気持ちがこみ上げてきました。私は憧れの国立大学に合格したのです。この結果があったのも、休みを惜しまず日曜までも開講してくださったこと、分かるまで考え方を叩きこんでくださったこと、全ての出来事の結晶であり、それが合格につながりました。 最後に、育星舎は世界で一番素晴らしく温かい塾です。私はこの塾に出会えて本当に良かったです。本当にありがとうございました。また遊びに来ます。

 

担当講師からひとこと

初めてご本人と会ったのは小学校卒業直後の3月。お母様と一緒に参加した入塾説明会でしたね。伸学アルファ(旧称個別アルファ)開講直後で、生徒数は当時わずか2~3人のときでした。それから6年、第1希望を叶えるまで立派に成長したあなたを見て自分のことのように誇らしく思います。いつの間にか身長も抜かされてしまいましたね。テスト対策のために遅くまで残って勉強し、黙々と自習する姿が印象的でした。数多くある塾の中で誕生直後の当塾に信頼を寄せてくれたことに感謝しつつ、これからも見守り続けたいと思います。また遊びに来な!

 

 

私自身さえ思ってもいなかった大学へ

立命館大学 文学部 合格

京都聖母学院高校卒業

小学2年生時に入会/11年間在籍

私は小学2年生から育星舎でお世話になっていました。小学校の頃は中学受験のためにたくさんのことを教えてもらいました。受験当日には中学校まで応援に来ていただき、自信を持って試験に臨むことが出来たと思います。中学・高校でも引き続き通塾し、日頃は授業の予習と復習で英語の和訳などを先生と一緒にしました。そのため授業を理解しながらついていくことができました。そしてテスト1週間前になると毎日自習に参加し、先生も疲れているにも関わらず夜遅くまで教えていただき、また日曜も開講してくれました。そのおかげもあり定期試験の点数は試験をするたびに上がってとても嬉しかったのを覚えています。そして私の家族のみんなも、私自身でさえも思ってもみなかった立命館大学に進学することが決まりました。塾で野菜を育てたり、日曜には「糖分補給だ」と言ってみんなに差し入れをくれたりする先生や、小学校の頃から教えていただいたお母さんのような先生、その他にもたくさんの先生にお世話になり、本当に感謝しています。ありがとうございました!

お母様より

小学2年生の幼児教育指導から始まり、11年間育星舎に通塾させていただきました。マイペースな娘でしたので、点数を取る学習より言語を体感し、文章を頭に思い描くことが出来るように指導していただきました。中学受験は本人に合う学校選びを基準とし、のびのびと6年間を過ごせたようです。当初から大学は推薦を希望していましたので、定期テストを重点的にフォローしていただきました。高校2年生くらいから自覚が生まれ、親の私達が思っているよりもワンランク上の志望校を聞いた時は驚きと嬉しさで我が子の成長を感じました。目標が定まってからはテストの得点も確実に上がり、第1希望の大学に合格することができました。日曜日や夜遅くまで指導していただいた先生方、小さいときから「お母さん」のように接していただいた先生、本当にありがとうございました。

 

担当講師からひとこと

私が初めてBさんを指導したのは、入江塾の授業で社会を担当したときでした。中学合格後も引き続き個別指導にて週2回2時間の指導が続き、通算11年間。わずか5名という学部推薦枠を余裕で獲得。いつも明るく元気で、個別指導の塾なのになぜか次々に他校・他学年の生徒と友達になっていくのには驚かされました。お姉さんと一緒に塾内を和やかで楽しい雰囲気にしてくれていたこと、本当に感謝していますよ。これからも日々勉学に勤しみ、そして今度は大学のみんなを元気にさせてあげてくださいね。また気軽に遊びにきてくださいな。

 

 

育星舎は第2のホームのような存在

高知工科大学 システム工学群 合格

京都成章高校卒業

中学2年生時に入会/5年間在籍

私は中学2年生の夏頃から育星舎に入塾しました。思うように成績が伸びず、友人に相談した際に薦められたのがきっかけでした。もともと通信制の教材で学習していたのですが、分からない点が出てきても解決できなかったり、思うように勉強のペースがつかめなかったりしていました。しかし育星舎では、完全に納得いくまで親切丁寧に指導してくださりました。 また、自分に合った量と分野の宿題を考えていただいたので、無理なく勉強を進めることが出来ました。定期試験前は無料で対策してくださったうえ、毎日のように自習室を貸してくださり、本当にありがたく心強かったです。高校受験の際は合格祈願のメッセージやカイロなどをくださり、精神面でのサポートもしていただきました。高校に入学してからも育星舎での学習を続けました。毎日夜遅くになっても親身になって指導していただき、私のわがままにも嫌な顔ひとつせず応えてくださりました。そしてこのたび、多数の先生の熱い、厚いサポートのおかげで公立大学に合格することができました。私にとって育星舎は第2のホームのような存在であり、心から感謝しています。本当にありがとうございました。

 

担当講師からひとこと

 ちなみに前述のAくん(神戸大学合格)とは大の仲良し。中学校での部活が同じで、何をするにも一緒でしたね。そして仲良く国公立大学進学、おめでとう!中学校時代から黙々と努力するタイプたっだのが印象的です。しかし少しでもわからない部分があると、自分が納得いくまで講師に何度も質問していましたね。粘り強い性格はピカイチ。これからはその性格を機械工学の実験・研究に役立ててください。あと、趣味と学業を切り離すことも大切ですぞ。進学先は高知で遠く離れていますが、どこにいても常に応援していますよ。

 

 

自信をもって試験に臨むことができた

鳥羽高校 理数人文系 前期選抜合格

京都明徳高校 未来社会コースⅡ 合格(授業料全額免除)

桂川中学校卒業

小学校卒業時に入会

私は、中学校に入学しても勉強についていけるようにと、塾に通い始めました。どんなところなのかすごく不安でしたが、初めて体験指導に行ったときから先生は優しくて、またすごくおもしろくて楽しく通うことができました。定期テストの時期には、毎日夜遅くなっても分かるまで教えてくださいました。本当は休講日の日曜まで開講してくださり、たくさんのことを学ぶことができました。そのおかげで良い点数が取れたときは本当に嬉しかったです。そして受験前になると、毎日塾に通いたくさん勉強を教えていただきました。受験前日には、受験お役立ちグッズというものをいただき、その中にはカイロや(糖分補給のための)お菓子などが入っていて、すごく嬉しかったです。でも一番嬉しかったのは、先生方からのメッセージカードです。受験当日にはそれをポケットに入れて頑張りました。今まで塾でたくさん教えてもらったから大丈夫、という気持ちで試験に臨むことができました。

そして、今までの頑張りもあって合格することができました。私は、育星舎に来ていなかったら受験のときにすごく不安な気持ちでいっぱいだっただろうな、と思っています。だから分かりやすく理解できるまで教えてくださった先生に私はとても感謝しています。この育星舎という塾があって本当に良かったなと思っています。

お母様より

本人の努力や頑張りはもちろんなのですが、休日や夜遅くなっても文句ひとつ言わず一緒に頑張り寄り添って下さった塾長先生。我が家では塾長先生には日曜日が無くて大変だと話していたこともありました。でも、そうやっていつも一緒に楽しく頑張って支えてくれる先生がいて下さるので、本人は塾に行くことを嫌がることなく、まるで遊びに行くかのように自分からすすんで出かけていきます。他にも一生懸命指導して下さった先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。受験前には「受験お役たちグッズ」も頂きました。心温まる先生方のメッセージがとても嬉しく、受験当日はそれをずっとポケットに入れて頑張ってきたようです。

また、志望校を決めるのにとても良かったのが塾主催の高校進学説明会でした。公立高校の先生方が来て下さり、学校ごとの説明を身近に聞くことができました。それまでに一度、本人が学校主催の説明会に参加していたのですが、あまり乗り気でない感触で帰ってきていました。しかし塾主催の説明会に参加し話をお聞きしたことで改めて関心を持ち、親子で学校に出向き志望校として決定することができました。他にもいろいろな情報を教えて下さったので、とても参考になり本当に助かりました。

高校に合格してからもテストや宿題があるので、今まで通りお世話になっています。高校の勉強はますます難しくなると思います。娘は当然のように塾に行くつもりのようです。頑張るのは当たり前のことかも知れませんが、塾に行って勉強することが安心につながっているようです。

今まで本当にありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いします。

 

担当講師からひとこと

お兄さんが他塾から転塾してきた縁で、Dさんへの指導は小学校卒業後から始まりました。何事にも丁寧に取り組み、中学1年生のころから定期テスト前は夜11時過ぎまで残って自習するなど、その頑張りは群を抜いていたと思います。自習も黙々と休憩もなく4時間以上。何もかもがお見事でした。現在は高校からの課題の多さに苦戦しているようですが、あなたならばきっと順応できるはずです。持ち前の明るさと向上心で、どんな難局も自信をもって乗り越えていきましょう。これからも応援していますよ!

 

 

気軽に通えるとてもフレンドリーな塾

洛西高校 前期選抜合格

龍谷大学附属平安高校 プログレス 合格

桂川中学校卒業

中学3年生時に入会

僕は中学2年生のとき、育星舎の個別アルファ(現伸学アルファ)の夏期講習に参加し、指導を受けたことが入塾のきっかけとなりました。その後受験生である3年生になったため、夏期講習で良いと思ったこの塾に入会することを決めました。僕が入塾する前から通塾している友人もいて、僕と同時に入塾した友人もいたので、初めから気軽に通うことができました。先生方はとてもフレンドリーな方ばかりで、おもしろくて、優しくて丁寧にわかりやすく教えてくださりました。また、話しかけやすく、気軽に質問もできて慣れるのに時間はかかりませんでした。テスト前や受験前には、毎日塾で勉強しました。その度に、先生方は必至になって「わからない」を「わかる」にするまで教えてくださったので、とても感謝しています。僕が志望校に前期選抜で合格することができたのは、この塾と先生方がいたからです。本当にありがとうございました。

 

お母様より

ずっと塾に通ったことのない息子でしたが、さすがに中学3年生になったらどこかに通ってもらわないといけないと思っていた中学2年生の夏、知り合いの方に紹介していただき、とりあえず夏期講習でお世話になりました。そして3年生の春にいろいろな塾を体験させて、本人と相談して貴塾に決めました。家から近いことや、個別対応なので生徒一人ひとりの苦手な所をつきつめて教えてもらえるところ、それに一番の決め手となったのは塾長のお人柄でした。2年生の夏にお世話になったときにきめ細やかな対応を電話連絡等でしていただきました。そして本格的な受験勉強が始まってからは、マイペースな息子をしっかりサポートしていただきました。そのおかげで最後の模試ではびっくりするような結果が出たので、受験当日の自信も少しはついたのではないでしょうか<。受験前にいただいた先生方のメッセージには涙が出ました。第一志望校合格は、先生のおかげです。本当にありがとうございました。

 

担当講師からひとこと

2年生の夏、苦手な国語への対策として読解指導や読書感想文のアドバイスをしたことがきっかけでしたね。もともと高い能力を持っていたEくんでしたので、こちらからの解説をすぐに理解してくれていたことが印象的でした。学力も身につけたいが、友人とワイワイするのも大好き。そんな感情のバランスをとるのに苦戦していたときもありましたね。そしてそれを乗り越えた今、高校生活でも「何事にも常に全力でぶつかること」を合言葉に、あなたの実力を存分に発揮していきましょう!

 

 

高得点を取る快感を覚え、さらに高得点に

京都成章高校 ASクラス 合格

勝山中学校卒業

小学5年生時に入会

自分は今、受験を終えたわけだが、昔を思い返してみるとかなり成長したと思える。1年前の自分の偏差値は50を下回っていたのだが、今合格した高校は当時の自分の学力とはかけ離れたところにあった中学2年生の頃は、自分の頭の中にはゲームしかなかった。次第に部活への意欲もなくなり、冬休みになる頃には部活には行っていなかった。そしてゲームと冬期講習で冬休みが明け、3学期になり学年末テストが近づいた頃、「せめて勉強だけはやろう」と思った。そしていつもより早めにテスト勉強を始め、塾には自習に行くようにした。すると部活が無いため時間にとらわれることなく、ゆったりと着実に勉強ができた。その勉強の成果はしっかりと得点に反映されているようで、初めて5科で400点を越えることができた。この時、自分の周りの人は今までよりも得点が下がっていたようで、自分の得点が一層嬉しかった。その時から高得点をとる快感を覚え、3年生になってからも得点は上がり、2学期の期末テストでは5科450点以上をとることができた。これらの流れは2年生の学年末テストから始まったもので、本来はあまり良くないこと(もっと早くから始めておくべきこと)なのだが、部活を辞めて勉強時間が増えたことは本当に良かったと思っている。

1年前、自分と同じくらいの学力だった友人の受験先は、自分の合格した高校とはかなりの差があり、1年間良く頑張ったなあと思う。学力を伸ばす方法として、部活を辞めて勉強に専念するというのも一つの方法ではないかと考える。

 

担当講師からひとこと

小学5年生の頃から、向日市より電車での通塾。当時は毎週お母様と一緒に通っていたことが、なんだか微笑ましく思い出されます。ひとりで通えるようになり、愚痴を言うようになり、紆余曲折を経ての高校進学。なかなかエンジンがかからずやきもきもしましたが、ひとりの人間の成長というものを実感したような気がします。自転車、パソコンなどの趣味も増えてきたようですが、今後も自分を成長させることに快感を覚えていきましょう!

 

 

見たことのない景色を見ることができた

乙訓高校 普通科 合格

京都西山高校 こころ教養コース 合格

桂川中学校卒業

中学1年生時に入会

中学3年生のとき、「人一倍勉強が苦手な私は人一倍勉強しないといけない」と思い、夏期講習・冬期講習と1日も休みを入れず毎日塾で7時間以上勉強をしました。毎日塾に行って勉強していても「無駄じゃないのか」「どうせ頑張っても落ちるんじゃないか」と思っては焦っていました。わからない所を先生が教えてくださり、できるようになって楽しくなっても、やはり人よりはできない。駄目だと暗いことばっかり思っていたとき、塾長先生が心配して相談に乗ってくださったり、お母さんに電話をしてくださったりしていただいたおかげで、前向きに勉強ができるようになりました。先生が夜遅くまで教えてくださったり、息抜きに話しかけてくださったりしたので、塾に通うのが楽しく毎日成長できました。そのおかげで偏差値も上がり充実した勉強ができました。入試直前、応援グッズをいただきました。中にはメッセージカードなどが入っていて、それを見ているととっても心強くなり、入試当日も読み返し、前向きな気持ちで試験に取り組めました。私は合格できました。先生が毎日嫌な顔をせずに丁寧に教えてくださったおかげです。先生のおかげで見たことのない景色を見ることができました。本当にありがとうございました。

 

担当講師からひとこと

たしかにⅠさんは定期試験前の土曜日や講習期間中に7時間以上、時には9時間以上座りっぱなしで机に向かうことが多く、「血行に悪いんじゃないだろうか・・・」と心配になったことを覚えています。しかしそれは尋常でない意志の強さの表れでもあったのではないでしょうか。自分の能力の限界を決めてしまわず、どこまでも可能性を信じてくださいね。事実、あなたはこれからもどんどん伸びていくタイプの人だと思います。周りを和やかにさせる雰囲気も魅力的でしたよ。自分を信じて成長させてあげること、それが今後の目標です!

 

 

入会直後の定期テストでは平均80点以上

塔南高校 合格

京都明徳高校 未来社会コースⅡ 合格

桂川中学校卒業

中学3年生時に入会

受験という悪魔が僕の頭を受験色一色に染めて、僕は3年の11月育星舎に入塾しました。1年、2年と受験のことなんて全く考えていなかったのに、3年生になっていきなり受験から逃げれらなくなりました。僕は友達からの紹介と受講料の安さで育星舎を選びました。初めての塾で他の塾と比べることはできないけれど最高だったと思います。試験前になると日曜日の無料開講もあり、毎日夜遅くまでの指導もありました。自宅学習を全くしない僕でも、一見ハードに思える塾を嫌だと思うことはほとんどなく通えたのは、先生方の優しいサポートがあったからだと思います。塾に通い始め、それまでの定期テストは平均点を下回る点数ばかりだったのに、塾に行き始めてからの最初の定期テストではなんと5教科で平均80点の結果がでました。通っていてもほとんど感じることがなかった実感を感じた瞬間でした。この勢いで入試にいどみ、見事つかんだ合格。本当に達成感を味わうことができました。育星舎は僕にとって居心地が良くて大好きです。お世話になった先生方ありがとうございました。

 

担当講師からひとこと

中学3年の秋入会ということでかなり遅めからスタートした受験勉強でしたが、持ち前の鋭い能力で追い上げてくれましたね。「学校の先生に”無理だろう”と言われたから」との理由で受けなかった前期選抜も、十分合格する可能性はあったと思いますよ。しかし1~2年の成績が不振だったことが悔やまれます。もっと早くから鍛えていれば、いわゆる「難関校」と呼ばれる高校も狙えたはず・・・。勉強の方法ひとつで結果は劇的に変わるもの。高校で同じ過ちをしてしまわないよう、効果的な学習を続けていきましょう。