>
>
【3】 京都教育大附属桃山ページ
伏見ゼミナールのトップページへ

京阪丹波橋駅/近鉄丹波橋駅徒歩1分  対象:小学生/中学生/高校生  個別指導/伏見/丹波橋/塾/学習塾

 

 最終更新日 2021年11月19日(金)

   


2021/11/19更新 京都教育大学附属桃山中 new!

 

あれよあれという間にテスト1週間前を切りました。WEBでの学校説明(YouTube)の閲覧期間は昨日で終了しました。

昨日のお昼下校、本日11/19(金)の研究発表関連による休校を踏まえて塾はいずれも13時より開室、みな自習で来塾。

 

ちなみに明日は10時開室、テスト前日曜は9時開室、11/23(祝火)は10時開室、テスト期間は12時開室で対応しています。

ハブ駅たる丹波橋付近も多分に漏れず塾が林立していますが、この泥臭い開室をやり続けている塾が皆無なのはニッチ。

附属桃中に通う特に内部生の皆さんはモーレツに勉強した経験に乏しい例が少なくありませんのでどうぞご利用ください。

 


2021/10/12更新 京都教育大学附属桃山中

 

本日より附属高で2学期中間。附属桃中では第2回テスト結果が週明けより少しずつ返却されているようです。恐るおそる。

中1数学の傾向として第1回テストで平均が80点を超え第2回テストで50点を下る乱高下に汗したたる思いをしてきました。

 

ちなみに全国一斉休校の異例となった昨年度を除けば、H30は83点→47点、R1は85点→51点という傾向にあります。

今年は82.6点→57.9点という落ち着き(?)を見せましたが、問題用紙右半分の利用題は相当な数が苦戦したかと思います。

あの程度と向き合っていくためには計算処理速度向上は前提に、ふだんから利用~応用題と対峙しないと勝負できません。

 

学校授業の程度が基本重視であるためにそれに安穏とせずそこで学んだ基礎をフル稼働させて発展に臨まねばなりません。

次回第3回テストは45日後。数学次単元は関数(と平面図形導入部か?)。その前に来週は文化祭ですね。楽しんでください。

  


2021/09/27更新 京都教育大学附属桃山中

 

第2回テスト確定版試験範囲、そして時間割が判明しました。大きな変更はありません。自己新の準備を目指したいです。

今週の土日ともに午前9時開室を行います。感染予防に引き続き細心の注意をしつつ、『勉強できる環境』を提示します。

 

中1理科は無脊椎動物がカット。これにて半年間で1分野も終わらない事態となりました。以降の駆け足授業に注意です。

中2数学は一次関数カット(導入)。連立方程式利用題(特にSTEPの演習問題)は100点阻止系としてチャレンジしたいです。

中3はこのあとの復習テストや各種模試など続くため変に区切りを設けないように。夏期講習からの勉強ペースを死守です。

  


2021/09/20更新 京都教育大学附属桃山中

 

第2回定期テストまで2週間となりました。暫定版の試験範囲も配布されました。この3連休で提出物は解消したいですね。

年間5回あった定期考査が4回となり、平常は試験モードがすっかり薄まっています。さてこの改革は見直しがなされるか。

 

中1はとにかく英語の難化に食らいつかねばなりません(あ、教える側か)。国語の語彙は40点分。たぶん大丈夫…は黄信号。

年間4分野(物化生地学)の理科は、4月からの半年で結局2回のテストが最初の1分野(生物)のみ。これって『じっくり』?

数学はSTEP演習p.63がソツなくこなせるか。文章題が…という層こそこのページを確実に攻略すべきです。正念場ですね。


中2は英語不定詞(準動詞)、数学関数という年間を通しての大きな試練。英語はすっかり幕の内弁当的になったなぁ。

国語は応用古文応用短歌応用論説文とするからには平常の授業で道筋を照らしてほしい。そこまでの準備を重ねたろうか。

地歴は細分化されています。理科は授業の進め方(在り方)が奏功するのか注目です。化学は化学式のない分解がキツい…。


中3は英語名詞修飾(後置修飾や関係代名詞)、数学二次方程式~二次関数~相似前半とこちらも山場。倒し甲斐あります。

附属高説明会を何とテスト前日に挟むイレギュラーなタイミングですが、時間の使い方を見直す契機ですね。客観視です。

公立中などで推薦入試の声が聞こえ、高校受験への意識がさらに変化してくる時期です。『あなた』もその一人ですよ。

   


2021/09/15更新 京都教育大学附属桃山中

 

今年の学校説明会情報がアップされています。昨年同様に事前申込制の動画視聴となった模様です。

申込期日が10/15(金)~28(木)とのこと。およそ半月ありますね。受検希望の方はお忘れのないようにご注意ください。

 

あわせて配布資料も掲示。http://www.kyokyo-u.ac.jp/MOMOCHU/index/2021setsumei/2021setsumeikai.pdf

今春は例年より多くの方が外部受験されました(当塾でも3名が外部進学)。附属高に対するシビアな視点ゆえでしょうか。

今年の声を拾っていきますと反動を感じる場面もあります。一方で今年もコロナ禍の進路選択、決して容易でありません。

  


2021/09/01更新 京都教育大学附属桃山中

 

例年通り本日9/1付にて令和4年度の募集要項が発表されました。近年は変更が重なりましたが今年は…なさそうです。

http://www.kyokyo-u.ac.jp/MOMOCHU/entrance/2022ippan.pdf 【PDF資料】リンク切れの場合は学校HPへ。

 

出願期間は11/29(月)~12/3(金)。入試日は翌2022年(令和4年)1/15(土)。そして一昨年度からの4科受験です。

①国語、②算数(それぞれ40分40点満点)、③社会・理科(合計40分各20点満点)。合格発表は1/18(火)10:00~本校。

コロナ禍で思うように進路に係るアクションが起こせていない現実もあるでしょうが、受験生たちは実りの秋を迎えます。

 


2021/08/30更新 京都教育大学附属桃山中

 

面談の際に必ず上がる『内部進学か外部受験か』。学校の懇談では具体的な数字(成績や実績等)が見えてこないのが現実。

「この成績で行けるのか」というのも大事ですが、「この高校に行ってそれからどうするのか」を語れる中3は少ないです。

 

府市教委より来春の公立高募集定員が上げられています。入学者選抜(入試要項)も同時にアップされています。

https://www.kyoto-be.ne.jp/koukyou/cms/?action=common_download_main&upload_id=19337

私学では西山の全コース共学化やその他新コースなどの動きも活発です。「そんなの知らなかった…」とは毎年の声です。

 

附属高では2学期から新校舎(改装)ですね。高1が「(プレハブと違い)4階やから朝急がないと…」と苦笑していました。

また、9/26(日)にみやこめっせにて『大学進学フェスタ2021』が開催されます。今年はやはり事前予約制です(注意です)。

https://pr.kyoto-np.jp/exhibition/univ-festa/?pacid=qtGG%2f763OxA4FS7DjBVZHA%3d%3d

関西関東の有名私大だけでなく旧帝大、そして関西圏の国公立大が集結します。コロナ禍の開催ですが、要チェックです。

 


2021/08/21更新 京都教育大学附属桃山中

 

10:00~22:00(90分コマ8連続)の夏期講習もあと3日(滝汗)。今夏も貯蓄と運用、そして勉強習慣の維持に努めました。

学習時間の増加は言うまでもなく、その増えた時間で演習量や座学を上乗せするよりも『考える』時間増を意識しました。

 

さて、昨日8/20(金)付にて発令された緊急事態宣言、府立高の夏休み延長など部活動含めて週明け以降も動きがありそう。

「宿題は?」の声に「…美術が」「…理科が」「…国語が」と続きます。PC利用OKも増えてきましたが、みな手書きです。

読書感想文にも強く思いますが、レクチャーがほとんどないこういった種類の課題はどこまで意味があるのでしょうか。

 

夏期講習では多くの生徒が『授業+自習+宿題+小テスト』という塾サイクルに奮闘してくれました。さあ、2学期です。

 


2021/07/07更新 京都教育大学附属桃山中

 

七夕。『コロナ終息』。静かに願う小6男子。臨海学習が楽しみですね。イベントを明るく語れる世界を取り戻したいです。

さて、得点分布~三者懇~夏休みと続きます。昨年と変わらず今夏も中3受験学年たちの部活動が静かに集大成を迎えます。

 

懇談は「この調子で」式が標準でしょうが、附属高の教務や進路指導、外部受験への道筋について言葉を交わしたいです。

「答えられない」や「知らない」を想定内とする中でも教員の附属高に対する個人的な感触を知ることに意味はあります。

情報開示を目指す社会において、附属高の進路実績の内訳について中学の先生方の情報に触れる意味は小さくありません。


その附属高では明日より1学期期末。そして中3はこの金月と復習テスト。夏休みを前にした奮闘。小暑。梅雨明けも近い。

 


2021/06/30更新 京都教育大学附属桃山中

 

宿題なんてないのが理想的ですし、学校や塾から離れた『余白』を思うこと、考えることが大事な道筋でありましょう。

が、そこでそれらの『余白』をほんの少しでも活用することは多くのお子さんにとって未知未踏の領域かもしれません。

 

学校の宿題をご存知でしょうか。もしあれば、ですが。国語や理社で調べ学習的なものや作業性の濃い課題はあります。

一方で上位校と言われる学校の宿題を附属桃中のお子さんが見たら驚くはずです。はい、圧倒的に勉強量が違うんです。

塾の宿題を「…多い」とこぼす層もあります。が、上位校のそれには理不尽さとともに質の高さで差がついています。


「家で何をしたらいいのか…」や「(塾の)自習でやることがない…」という言葉には自身の想像を著しく欠いています。

ヒントとして、学校副教材(数学STEP、理科徹底演習、社会実力練成)や塾教材の既習部分はどんどん消化してください。

過剰な負担感を軽減する分量を塾では課しています。『余白』をじゅうぶんに意図したサイジングを心掛けています。


テスト前の奮闘だけではせいぜい附属桃中上位30番が関の山。少しずつ視野を広げていきましょう。今週から模試です。



2021/06/20更新 京都教育大学附属桃山中

 

笑顔の結果報告もあれば消沈した表情のそれもあります。今日現在で途中経過ですが後日問題分析の報告を差し上げます。

いくつかの機会にて言及していますが上位者に見られる傾向を紹介します。言うまでもなく(偏った)私から見た傾向です。

 

①目と耳が外を向いている(社会的事象に対する高い関心→自説の朗々たる開陳)

②優れた処理能力(計算がスピーディーかつ安定。途中式も欠かさない)

③暗記モノに時間をかけない(時短志向。フンフン♪と体を動かしながら取り組む後ろ姿)

④勉強や部活以外に打ち込んでいることがある

そして⑤年長者との会話を楽しむ


「(それなりに)勉強してるんですけど…」というお子さんの中で、周囲の先回りにより①や⑤を著しく欠く例があります。

必要最低限の口数が語彙の不足を招き、場合によってはあきらめ癖や興味関心の乏しい性質を助長しうるかもしれません。


マイペースの良い部分、モーレツさのない穏やかな性向の素晴らしい面、上掲を有さない学力上位者も少なくありません。

が、当塾に通う生徒たち(小さな母集団…)に見られる二極化の要因として上に挙げた例が見事に当てはまるのも現実です。

例えば「何か2ケタの数を言ってごらん」と問えば、「…10」と返された場合、黄色信号を私は頭にひっそりと灯します。

また例えばボウルと生卵と泡立てを手渡したとして、競うような勢いで撹拌する性質と退屈そうにトボトボと行う性質、

両者の数分後は同様の結果が訪れましょうが、中高6年間の勉強に関して言えば前者の気概は欠かせないと信じています。

 

その他、実際にある生徒に伝えた例として大文字駅伝予選会に向けての校内練習の風景を想像してもらいました。

友だちが本気で選考されるよう走り込み肩で息する傍らで、何となくついてきた私、思いついたらたまにジョギング。

自習来塾における自分の態度を振り返ってみます。自分事として懸命に『できない自分』と向き合ったかどうか。


今回苦戦した生徒たちとは具体的な不足を確認しつつ、自習時における『中身』や『気持ち』に言葉を重ねていきます。



2021/06/18更新 京都教育大学附属桃山中

 

初めてのテストとなった中1、当塾では少しばかり二極化が目立った状況です。改めて結果をお示しする予定です。

自宅組、自習来塾組についてそれぞれの意向を尊重しつつ、状況によっては強制力の行使をご家族と相談していきます。

 

期末を3週間後に控える附属高で1年生対象に進路希望調査と類型選択の提出がつづきます。川の底でも水は流れています。

一方で高1対象の進路ガイダンスが複数回行われている高校が多い中、附属高は上記用紙の提出のみという側面もあります。

「現高1の安全志向(≒浪人回避)は強まるかな」と新学習指導要領や共通テスト本格導入の展望を高1の生徒に話しました。

 

現中3の皆さんも昨年につづき困難な受験学年かと存じます。修学旅行は楽しそうなのでホッと胸を撫で下ろしています。

府教委より公立高校の紹介動画がアップされています。http://www.kyoto-be.ne.jp/kyoto-be/kyoto-public-hs/

※当方HPと同じくhttp://…ですが(汗)。お見苦しい状況を恥ずかしく思っております…(滝汗)。



2021/06/11更新 京都教育大学附属桃山中

 

第1回定期テスト終了。次回は9月末~10月頭です。つまりほぼ4カ月後です。当塾では今月末に模試を実施する予定です。

今春に転塾にて入会した生徒たちを十分に引っ張れなかった反省を感じております。最大の敵は疑うことなく量的不安。

 

当塾の対応として、テスト3週間前から『前倒し授業』の調整に入ります。テスト前の土日祝日もその対応をします。

テスト最終日終了後に「今日は塾の授業か…」という状況を私自身が好みませんので、希望者はすべて前倒ししています。

もちろんテスト当日も12時入室が叶います。生徒各人の余白を優先していますので補講など余計なことは一切やりません。


また、定期テスト過去問の取り扱いについてはその態度を明示しています。所属中の性質により以下すべてでありません。

学校の先生方の会心の良問を学習塾の狡猾な手段で簡単に消費させないために当塾は原則として過去問配布をしません。

個人や組織の作問に傾向があって当然です。そして一世一代の作問がバリエーションで出題されるのもごく自然です。

それを軽々な過去問配布で損なうようなことがあっては、結局は学校教育の質を下げること(≒自分の不利益)になります。

ただし、ご自身でかなり独特な出題をしていると自覚なさっているケースはテスト前に過去問が配布されます(主に理科)。

このケースは喜んで過去問対策をしておりますので、上の例外とお受け取りください。これが当塾のテスト対策です。

 


2021/06/10更新 京都教育大学附属桃山中

 

2日目終了。直塾の表情にもやはり疲れが目立ちます。しかも中1の最終日は(主教科が)国語のみ。不穏な風が吹きます。

「暗記科目だけなので家でやります」という言葉は毎年(新規入会者から)聞かれます。君はそれだから失速してるのに…。

 

科目が何であれ最終日前日に大幅に失速するケースは少なくありません。これまで奔走してきた疲れももちろんあります。

ここでしんどい方の選択ができるか、古臭いと切り捨てられることを恐れずに伝えます。脱力した段階でゲームセット。

ちなみにその暗記科目(と勝手に認識)ですが、負荷をかけたスケジュールの中で繰り返せる生徒なんてホント少ないです。

 

2日目の感想(中2)、「…国語が…、時間配分を…、問題数が…」という嘆き(汗)。私「え?開始と同時に問題用紙を俯瞰

して、この分量ならいつもよりギアを上げな厳しそうかも…」的な態度ってあるんじゃないの? 生徒たち「…(汗)…」。



2021/06/09更新 京都教育大学附属桃山中

 

初日終了。12時半過ぎに生徒たちが直塾してきます。移動、時間ロスを極力避け、2日目に向かってノンストップです。

この13時から19時までの6時間をいかに使うか。ある規模の生徒たちが一気に脱落していきます。ここが勝負どきです。

 

生徒たちからテストの感想を聞くことには一向に慣れません(汗)。「お昼食べてきます」というひと言を見送ります。

「センセ、今日は〇〇しか持ってきてませんが大丈夫ですか?」という涙が出る質問も。想像力の欠落は最大の敵です。

時間の使い方をもう一つ。夜型を自認する生徒こそ昼に動きだしましょう。「夜しか集中できない」は昼に寝ているから。



2021/06/05更新 京都教育大学附属桃山中

 

この土日、単純な計算で合計20時間の開室を行います。そしてそのほとんどを塾で過ごす生徒も毎年います。

こちらの問いかけに「やりました」「やってます」と返す生徒の多くが常に自分基準であり、他者の奮闘を関知しません。

 

先日来、学年問わず理科の過去問が配布されています。皆さんは作問者の意図や狙い、攻撃の陣形に意識を向けましょう。

大雑把な割合を申せば理科の場合、徹底演習が6割、授業プリントが2割、そして過去問を十全に取り組んで9割超えです。

1回目は自力着手、直しを終えて2回目、そして直前に少なくとも3回目。当塾では特別なことはほとんどしていません。



2021/06/02更新 京都教育大学附属桃山中

 

第1回定期テストまで1週間。考査範囲確定版も配布。時間割も判明し、いよいよテスト直前のタイミングとなりました。

「学校の課題に追われ…」「提出物をやってました…」アレ?…それって今日1週間前の段階で1周目終わってるはずじゃ?

 

ある生徒は臆面もなく「時間がなくて…」、別の生徒は苦笑いで「他のことをやってたので…」。これらは黄色信号です。

一方で着実にこの2週間を過ごした生徒もたくさんいます。夕方直塾、夜も自習。覚悟と犠牲と思いを携えて、でしょうか。

「ケッコ―やってます」と中1と中2の生徒も。ではなぜ宿題や小テストが覚束ないのか。…認識がまだ甘いのだろうな。


「たぶん大丈夫かも…」「やることないかも…」は本当にかなり初期段階に訪れます。そこからが本当のテスト勉強です。

上記の彼らは学校提出課題の空欄を埋めただけというケースがほとんど。反復もなければ確認もない。『やる』がゴール。

お子さんの自宅学習は奏功していますか。昨晩も22時過ぎまで中1男子が社会と格闘していました。彼はきっと勝ちます。

     


2021/05/26更新 京都教育大学附属桃山中

 

第1回定期テストまで2週間。範囲表(暫定含む)も配布され、小さな炎をひっそりと温めている生徒が多いことでしょう。

近隣中の定期考査を検めますと特に中1で難化している例があります。新しい教科書のもと、多くは変わりつつあります。

 

中3は、平方根という混乱を招きやすい単元が高ペースで終わります。範囲表別紙の①~⑥で理解、練習不足は厳禁ですね。

⑦⑧はまさしく高1の考査範囲に繋がる部分。複雑な計算問題にいかに冷静に、スピーディーに処理できるかがカギですね。

英語は移行単元の現在完了進行形が入りますが(完了が中心)、時制を大きな括りで見渡す態度が欠かせません。大事です。

理科は多くが中2単元です。学年最終単元が学年をまたぐ仕様がすっかり標準化しました。良いか悪いのか分かりません。

 

中2は、国語で『枕草子』がスラスラと現代語訳できていない場合は最優先で取り組んでください。本来楽しいものです。

数学は昨年度教科書には無かった中1資料の『累積度数』などに4~5月の多くが割かれました。中2計算単元が心配です。

英語はやはり不安です。節(接続詞)や時制、準動詞などの旧来の体系的な文法指導が空中分解しそうな勢いです。

自らのマインドセットを更新しつつも、暗記負荷の高まりに対して異を唱えたい本音はあります。が、現実を取ります。

 

中1は、従来の例は1学期中間の数学平均点が85点、期末のそれが50点を下る傾向がありました。今年は難化じゃないか。

科目問わず記述の増加にも対応していかねばなりません。特に社会は試される機会の多い科目でしょうから要準備です。

数学は結局『正負の数』だけですね。STEP演習のB問題がクリアーであれば心配無用です。逆の場合は改心が必要ですよ。

やはり英語はbe動詞、一般動詞、助動詞canの平叙文と疑問文です。英語が変わった!と態度を改めにゃならんです(私が)。

 

今週は個人懇談があり保護者会がありましたね。評価評定のかたちも変わりました。お子さんはようやくテスト期間です。

1週間前に提出課題を残しているケースは黄色信号です。今週末で実技教科の目途も立てたいです。やることだらけです。

 


2021/05/22更新 京都教育大学附属桃山中

 

考査日程変更における功罪として、学習目標が少しぼんやりとしてしまい余白やゆとりが機能していない印象もあります。

ほとんど宿題もなく発展的、応用的な理解に触れる機会に欠く状況だと、やはり学習動機が揺れだすことも理解できます。

 

塾で宿題を課しますと「え、そんなに⁉」と驚く声を耳にします。学習の蓄積を考えない毎日に慣れてしまった証拠です。

お子さんは学校宿題(多くが国語だけ)とお通いの塾の宿題以外で机に向かっているでしょうか。じゅうぶんでしょうか。

かなりタフな週末課題をどっさりと携えて来塾する中学生もいます。勉強量と勉強体力、この週末の様子をご覧ください。



2021/05/20更新 京都教育大学附属 new!

 

中間考査も残すところあと最終日のみ。晴れたり雨が降ったり、暑かったり肌寒かったり、高校生たちも直塾の連日です。

2016年3月に開校した当塾、あっという間に6年目を数えますが、附属高から案内が届いたのは初めてじゃないかしら。

 

来月6/13(日)、外部中学生対象の第1回学校説明会が行われます5/31中止決定。9時受付開始の9:30~12:00。

事前予約が必要ですが、HPから申込みができます(FAXその他も可)。コロナ感染予防対策のうえ開催されるとあります。

附属改組に係る大きな流れの只中ですので、附属高での3年間をお考えの方は何はともあれ足を運ぶ必要がありそうですね。

  


2021/05/16更新 京都教育大学附属桃山中

 

他中高のテスト期間にて開室した本日、テスト3週間前のこのタイミングで附属桃中の生徒も顔を出してくれました。

さて、今回のテスト日程や回数の変更、昨年度の改組に係る大規模な動きに対して生徒たちへの声掛けが少なすぎます。

 

例えば先週半ば時点で中2数学は中1資料を進行していました。移行単元や中1終了時が立体体積だったので理解できます。

が、これからの見通しを生徒たちに伝えることを大きく欠いています。不安への寄り添いが外部から全く見えてきません。

OK、進行が少し遅れてるけど〇〇月をめどに〇〇の単元を終わらせる。大丈夫、この調子で進んで頑張るぞ!的な

 


2021/05/15更新 京都教育大学附属桃山中

 

「英語の何が変わったの?」というご質問を中1ご家族より頂戴しました。上のお子さんがいらっしゃらないので当然です。

『NEW HORIZON(東京書籍)』により大きな変化(難化)を感じましたが、附属桃中は長年『NEW CROWN(三省堂)』です。

 

ご存知のように小学5、6年の英語学習が前提となり(今後は小3,4も)、つまり英単語でほぼ700語が既習扱いとなります。

多くの小学校が『楽しみながら英語に触れる』機会に重きを置く中で、ライティングに比重がどれほどあったでしょうか。

ちなみに最初の単元でbe動詞も一般動詞も、さらに助動詞canも出てきます。体系的な文法学習からチェンジが必要です。

検めますと一般動詞は旧教科書でレッスン3(今回はL.1)、助動詞canはレッスン7(今回はL.2)でした。さて、どう教えよ。

 

これまでは中1の夏が英語の分かれ目でしたが(いわゆる『三単現S』の登場)、そんな単純な物差しではもはや測れません。

より会話的である、より実際的であるという観点を評価する向きもありますが、暗記負荷の増加はそら恐ろしいです。

第1回定期テストは(科目問わず)おそらく容易な内容でしょうが、それ以降は学校授業で扱わない内容に注意したいです。

          


2021/05/14更新 京都教育大学附属桃山中

 

第1回定期テストも3週間前。授業にて大まかなテスト範囲を仰った科目もあれば、まったく読めない科目もあります(汗)。

昨日は新中1の生徒たちと英語の新旧教科書比較をしました。当たり前だったイラストやレイアウトが古臭く感じます…。

 

教科書改訂において英語は毎回トピックとなりますが、今回も3月に目を通してびっくりしました。「えっ!?」。

社会の要請や共通テストを見据えてよりアクチュアルになり歓迎する向きもあるでしょうが、暗記負荷は高まりました。

これまでのような体系的な文法指導を守りつつ、さらに柔軟に教科書の柔らかさに対応していかねばなりません。ムズい。

   


2021/05/07更新 京都教育大学附属桃山中

 

およそひと月後に迫った(名称改め)第1回定期テスト。来週から教育実習が始まるとのことですので注意が必要ですね。

また、休校などもあったため学校授業(特に理科!)の進度が分からない分からない(大汗)。大丈夫なの?と余計な勘繰り。

 

本日は中2男子が矢継ぎ早に附属高や近隣高、有名高における今春の進学実績を知りたがりタブレットを用いてプチ指南。

やはり今春の連絡進学率50%という現実がご家族のみならず子どもたちにも(いろいろな意味合いで)重く垂れている印象。

定期考査明けの6/13(日)は中3対象の附属高プレオープンスクールですね。その他の学校も募集活動が活発になります。

   


2021/05/06更新 京都教育大学附属桃山中

 

第1回定期テストの日程は6/9(水)~11(金)と発表されましたね。いきなりの原則9教科。脱落する新入生が心配です。

明日5/7(金)と来週5/10(月)は中3で復習テスト(全3回)が行われます。中3は学習動機に事欠きませんが、1、2年は…。

 

さて、学習指導要領の改訂に伴う教科書改訂に関して、耳目を集める英語はやはり外せないトピックでしょうか。

附属桃中は長年『NEW CROWN』(三省堂)ですが、『NEW HORIZON』(東京書籍)に負けない改訂ぶりに困惑します(汗)。

端的に言って難化したと言えますし、アクチュアルになった分、従来の文法学習もシフトチェンジしなければなりません

   


2021/04/28更新 京都教育大学附属桃山中

 

今春の進路状況が公表されています。過去7年間で94名(内部進学率69%/以下同)→85名(64%)→74名(57%)→84名

(63%)→68名(54%)→75名(56%)→そして今春は67名(50.4%)という結果です。どのように受け止められるでしょうか。

 

一方で生徒たちの報告にも驚きましたが難関校の合格が目立っています。外に出る数が単純に増えたからとも言えますが。

堀川探究で言えば7名→7名6名→6名→5名→そして今春は9名ですので、最上位の離脱を考えない訳にはいきません

当塾の外部受験生は初芝立命館、同志社国際、京都橘Sコースに進学し、その他10名は全員連絡進学となりました

  


2021/04/26更新 京都教育大学附属 new!

 

確認が遅れましたが入試結果(外部一般)が発表されていますhttp://koukou.kyokyo-u.ac.jp/nyusi/nyuusikekka.htm

志願者数の推移は69名→76名→53名→50名(※定員10減)→そして今春は32名(合格は29名)。過渡期を思います

 

合格者の平均評定は直近で38.4→38.8→39.3→38.8→そして今春は37.1。人数の減少がやはりハードルを下げました

大学進学実績が今年は早々にアップされています。http://koukou.kyokyo-u.ac.jp/syokai/sinrojoukyo/sinrojisseki.htm

数としては下降傾向が止まりません。(第1志望貫徹や併願受験しない等の)中身で勝負!という事実もありそうですが…。

  


2021/04/20更新 京都教育大学附属桃山中

 

先週末以降、一部生徒とはオンライン授業へと移行しました。新しい教材のデータ化が間に合わず下手くそな授業に(汗)。

附属桃小では来月10日まで昨年同様の分散登校になりました(半分対面授業+半分オンライン授業)。しなやかですね。

 

昨春~昨夏の全国一斉休校を経験したのに今春の想定や準備を怠ったとの批判や叱責の声にも理解や想像ができます。

が、日々の業務に無用に忙殺されている教員の皆さんにオンライン移行の準備を課すことは超人的な仕事量になります。

一律的にオンデマンドとするか、個に依存するオンタイムとするか。双方の態勢が不安定な今、何とか対面を維持したい



2021/04/13更新 京都教育大学附属桃山中

 

先日配布された資料に観点別評価変更および評定に係る表示改定、そして定期テストの実施回数減の案内がありました。

年間5回の考査が4回に減ることで、多くのお子さんが拳を上げることかと想像します。そういった側面もあるでしょう。

 

一方で、1学期は中間期末とこれまで2回打席に立てていたのに、今年から1回だけの打席です。ヒットは出せそうですか。

もちろん悲観だけ並べる気はありません。がこの春休みに学校の課題がほぼなかった事実を考えると穏やかでありません。

これから学校からは細やかな意図説明と強い言葉で希望を語る励ましとがあるはずです。まずはそれを待ちましょうか。



2021/04/08更新 京都教育大学附属桃山中

 

昨日は附属桃小、そして本日は附属桃中、さらに明日は附属高にて入学式ですね。ご入学まことにおめでとうございます。

今春の桜は早々に散ってしまいましたが、3月末の不安定な天候からうってかわって、春らしい陽射しが心地良いです。

 

「中間テストまであとひと月半」と春期講習を通して唱えてきました。『あっという間』という感覚を知ってもらいます。

新中1の皆さんとは入試以降、3月末までを1つのタームにしてタスクをこなしてきました。発揮する時が待ち遠しいです。

一新された教科書を手に、いよいよ21年度の始まりですね。まずは今月後半の連休までスピードを下げずに進行します。



2021/03/12更新 京都教育大学附属桃山中

 

附属高の学年末も終わり、当塾も年度更新のタイミングです。小6は雨中の卒業旅行、そして中3は校外学習。雨は持つか。

新中3には附属高説明会(保護者対象)がありました。受験シーズンはまだ終わりませんが、次年度の足音が聞こえてきます。

 

新中1の皆さんとは英数ともに5月分修了くらいまで進行しています。先取りは絶対でありませんがエンジンになります。

新中2の皆さんは英語は時制の確認から文型理解へと進んでいます。数学は中1最終単元(資料)から中2整式を進行です。

新中3の皆さんは英語が完了時制、数学が展開因数分解の進行とともに、中1・2の復習時間の確保に工夫しております。

各学年の理社(+国)も次学年1学期中間に向けて(学年末以降)始動しています。学校授業を安心して受けるための予習です。

 

なお、新高1は整式をやりつつも、中3最終(大物)単元である三平方の定理から接続して『三角比』を着手しています。

このタイミングでサボりまくっている内部進学生が多いでしょうが、それが近年の大学進学実績に直結しているはずです。

大手予備校や学習アプリ(情報産業のATMになってはいけません)にはできない学校授業に即した取り組みを行っています。



2021/02/21更新 京都教育大学附属桃山中

 

恒例の日曜開室(9時~18時)。中3がほとんど抜け、内部進学中3学年末の在り方にやはり疑問と心配が濃くなる一方です。

一方で受験生予備軍が主役となり、現中2は4月から受験生。中3ゼロ学期と言えるこのタイミングを大事にしたいです。

 

さて、理科の『徹底演習』、さすがにステージ4以降は学校側から明確なアナウンスやディレクションがほしい。難しい。

授業プリントとの落差が半端ないので、どういう意図/イメージで課しているのかいつも不思議に思います。…難しい。

(特に遠方の)生徒たちには質問の解説画像をLINEでせっせと送っています。出題しないなら提出範囲から消すのも…。



2021/02/16更新 京都教育大学附属桃山中

 

気が付けばいよいよ学年末まで明日で1週間。先週に引き続き土曜10時、日曜9時、祝日10時の特別開室を行います。

本日は公立高校前期選抜(初日)でした。内部進学中3の皆さん、未来のライバルたちは本当に毎日奮闘していますよ。

 

共通テスト同様に英語リスニングは多様なルーツの話者や発話スピードに慣れていかねばなりませんね。私の課題です。

さて、本日も下校と同時に自習生たちがぞろぞろと入室しています。新しい年度の準備をしつつ、まだまだ今年度です。

中1,2ともに理数が質と量ともに大勝負の感強いですね。副教材の反復だけでなく、何が足りないかを分析しましょう。



2021/02/15更新 京都教育大学附属桃山中

 

コロナ禍のイレギュラーな今年度、あっという間に学年末を迎えました。連絡進学入試もすでに過去の出来事です。

中3の学校授業はどうやら1月末以降、消化試合然としていると聞きます。欠席者数の多さが物語っているのでしょうか。

 

一方、外部受験を志す生徒たちが、内部進学をする生徒たちにとって3年後のライバルとなるイメージはあるでしょうか。

2月3月と、この言わば高1ゼロ学期において5科の勉強を真剣に『した/していない』の分水嶺を考えてみたいです。

連進の合格発表以降の姿が自分の正体です。言うまでもなく残酷にも時は戻せません。学年末で結果を出すだけですね。



2021/02/14更新 京都教育大学附属桃山中

 

過去6年間で、94名(内部進学率69%/以下同)→85名(64%)→74名(57%)→84名(63%)→68名(54%)→75名(56%)。

今春は計9名の連絡進学となりましたが『半分は外に出る』という現実を飲み込めていない附属桃中生は少なくありません

 

当塾にお通いの附属桃山の皆さんにはときおり『外の風景』を紹介し、学習動機や学習目的を随時更新していただきます。

例えば、①附属高(200名規模/1学年/以下同)、近隣②桃山高(250名)、③京都橘高(300名)の以上3校を比較し、それぞれの進学実績(R1年度)として国公立大/関関同立/産近佛龍を延べで示しますと

①58名/60名/50名、②204名/253名/379名、③89名/157名/206名、と(特に上位私大は)際立つ結果となります。



2020/09/08更新 京都教育大学附属桃山中

 

2学期中間テストまで5週間となりました。中1の皆さんにとっては本当の意味での定期考査と捉えて臨みたいですね。

学校生活や行事がことごとく制限および中止となる中、進捗の早い遅いはありますが学習は日々滞ることなく進みます。

 

中3の皆さんは『直塾(下校から直接入室すること)』がテスト有無に関わらず増えてきました。自習こそが分かれ目です。

感染予防の観点から控えていましたが、10月と12月には模試(Vもし)を実施します。7月から『毎月テスト』は継続ですね。

五ツ木大阪、五ツ木京都受験者の結果も拝見しています。勉強の仕方が分からない?そんなセリフは吐かせません(苦笑)。



2020/09/01更新 京都教育大学附属桃山中

 

更新が滞りました(汗)。夏期講習の奮闘、中3の皆さんは自身の志望進路に向けていよいよ動き出した格好です。

実力テストも終わり、次は復習テスト~模試~中間テストとつづきます。中1,2の皆さんにはこの様子を伝えていきます。

 

さて、受験生対象に入試要項が発表されました。http://www.kyokyo-u.ac.jp/MOMOCHU/entrance/2021ippan.pdf

昨年度の大きな変更点を経て、コロナ禍の今年は『学習の記録(≒成績)』が「小6の1学期」から「小5」になりました。

その他、秋の説明会開催は未定です(※9/4現在、附属高校はオンライン型説明会に移行しました)。注視していきます。



2020/07/07更新 京都教育大学附属桃山中

 

いよいよ期末1週間前。附属高は2週間前。テストモードの山場です。確定版の範囲表も出揃いました。要チェックです。

授業内容を大きく逸脱するテスト、2日間9教科、火水実施(前後どちらかが休みでない)など、…戦いづらい現実です

 

中1は文字通り初戦。英数は油断の失点が重なりそうです。この週末は人の数倍汗をかきましょう。時差は大丈夫ですか。

中2は英語がハードです(助動詞、接続詞)。クラメルの公式?でくよくよする必要はありません。時差は中1と同じです。

中3は3学年の中で内容がいちばん容易です。だからこそしっかりと時間をかけて『必ず出来る』量を増やしてください。

 


2020/06/23更新 京都教育大学附属桃山中


(中間とセットとなる)期末考査の日程が発表されました。本日で3週間前。日程は2日間。初日5教科、2日目4教科です。

プリントを手に自習に来た生徒たちがいる一方で、この怒涛のスケジュールの意味さえ理解していない層もあるでしょう。

 

案内の文言からは学校の苦渋が推し量れません。この困難を保護者と共有すればよいのにと要らぬお世話を飲み込みます。

ご自宅では『非日常』をしっかりと演出していただき、家族一丸となってこの難局に立ち向かう環境をおつくりください。

そしてやはり自習にお越しください。公共の自習施設利用も何やかやの言い分も今回だけはフェアに評価してください。

 


2020/06/01更新 京都教育大学附属桃山中


いよいよ学校再開。6/4(木)より通常化する相当に早いペースの附属桃中ですが、その心は教育実習によるためでしょうか。

ともあれ中3は6/5(金)、6/9(火)に第1回復習テスト。学校行事が制限される中、気持ちをリフトアップするのが課題です。

 

以下、入学式で配布予定だった資料の画像を悔しさ紛れに掲示します。画像をクリックしていただきますと拡大します。

      
チラシ(表面) チラシ(裏面)・体験記 紙製のクリアファイル(裏表)

 


2020/05/22更新 京都教育大学附属桃山中


5/22(金)現在、緊急事態宣言が解除され、およそ3カ月に及んだ休校措置が来月より再開となる見通しですね。…長かった。

昨日付けて学校HPより歴史的な年度の概要が公表されました。むろんいろいろと制限される現実はやはり変わりません。

 

学期再編として、1学期が6/1(月)~8/5(水)、2学期が8/20(木)~12/23(水)、3学期が1/8(金)~3/19(金)となりました。

学校行事や試験日程、そして部活や習い事などの晴れの舞台がことごとく改変、中止、延期される中での決断の数々です。

まずは学校再開に係るプロセスが提示された現在、そろそろ「…10時に起きました」という生活から抜け出さねばですね

 


2020/04/06更新 京都教育大学附属桃山中


先月3/3(火)からの臨時休校措置が延長され、学校再開がひとまずは4/20(月)となりました。まだまだ分からない毎日です。

本日4/6(月)の登校にて新中3は復習テストの日程及び範囲が渡されました。休校明けの1~2週間で実施されるでしょうね。

 

休校当初からのひと月にて、平均して中間考査範囲の予習がかないました。数学は着手速度が本当に慎重になりました。

むろんこの期間に外出自粛(=塾欠席)の判断をなさった方もあります。適宜課題を明示し、その進捗を聴取しています。

このひと月でできたことを指折り数えるのは早々にやめ、再開/再会後に不安をなぎ倒す授業をするのみと考えています

         


2020/03/20更新 京都教育大学附属高校 new!


今春の入試結果(高校外部)が発表されています。http://koukou.kyokyo-u.ac.jp/nyusi/nyuusikekka.htm

志願者数の推移は69名→76名→53名→50名(※定員10減)。合格者の平均評定は38.4→38.8→39.3→38.8。…高いです。

 

連絡進学に係る結果も生徒づてにて触れることができますが、オフィシャルにオープンにする学校の姿勢が見たいですね。

教員養成や教育における推進拠点としての学校であると同時に、(最長で15年間)所属する生徒の進路保障も不可欠です。

一般入試を経て相当に優秀なお子さん方が入学しますが、その出口の内訳が不明瞭なのはそろそろ限界かもしれませんね。

                    


2020/03/11更新 京都教育大学附属桃山中


全国一斉休校措置からおよそ1週間、どのような時間をお過ごしでしょうか。当塾では相応の宿題のほかは課していません。

これをして「休校(休塾含む)の間にせっかくの学習習慣が損なわれるのでは?」とのご心配をお寄せいただいています

 

ある保護者より無料公開されている学習教材や映像教材をご教示いただきました。これもまた『次の一手』かと思います。

特に中高生は学習動機を探る貴重でかなり希少な機会を得ています(不謹慎な物言いですが)。これは掛け値なしでしょう。

弊塾は7日間の休講期間を経て3/14(土)より通常授業を再開します。春のスタートダッシュです。追記。9年目の3.11黙祷。



2020/03/04更新 京都教育大学附属桃山中


新中3となる皆さんは、3/11(水)に予定されていた附属高校連絡進学説明会の中止をどのように受け止めているでしょうか。

中には無用な会合がひとつ減ってラッキー、と指を鳴らす層もあるでしょう。一方で内部進学が危ぶまれる層もあります

 

定期考査前に肩で息するくらいの奮闘、あるいはジタバタとした悪戦苦闘から避けまくっている層が後者の静かな典型例。

リアルな数字として考査後に配布される分布表で学年70番手より下る場合は、外部高校説明会に本人が足を運ぶべきです。

そしてこの期に及んで『このイレギュラーなひと月』を「部活もオフでゲームができる!」と捉えているなら赤信号です。



2020/03/02更新 京都教育大学附属桃山中


新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大防止に係る全国一斉の休校(首相要請)に際し、およそひと月の休みとなりました。

学年末の結果も後日となり、目標や動機を簡単に放棄してしまうでしょうが、周囲の人間が何とか支えていきたいですね

 

部活オフ、卒業式も簡略化(クラス判定に係るテストも中止)、そして3月に学ぶ単元はそのまま来年度に先送りとなります。

計画的にとは美辞となりましょうが(学校課題も形式的なものが散見されます)、やはり学習時間を確保せねばなりません。

そりゃ多様な文章に触れてほしいですが、なかなか(苦笑)なのが現実。こんな機会には名作と呼ばれる映画にしましょう!





これより古いデータ/情報は別ページに併載しています。   
    
   

 

 

 

 京阪丹波橋駅/近鉄丹波橋駅徒歩1分  対象:小学生/中学生/高校生  個別指導/伏見/丹波橋/塾/学習塾

友だち追加