>
>
【3】 京都教育大附属桃山ページ
伏見ゼミナールのトップページへ

京阪丹波橋駅/近鉄丹波橋駅徒歩1分  対象:小学生/中学生/高校生  個別指導/伏見/丹波橋/塾/学習塾

 

 最終更新日 2017年12月08日()

 

                                                  


2017/12/08更新 京都教育大学附属桃山中 new!


附属桃中では期末考査が終わり、附属高は本日より期末です。土日を挟む日程ですが、効果的に使っていきましょうね。

さて、中学受験まであと36日に迫りました。受験生の皆さんは改めてアクセルを踏み込むイメージですね。克つ!勝つ!


出願が今月25日(月)・26(火)です。期日が例年より少し早くなっていますので、改めて日程のご確認をお願いします。

従来の公立中高一貫校(西京洛北)に南陽高校附属中学校が来春開校し、受験者の動向がこれまで以上に注目されます。

これまで京都市外、奈良県の受験者にとってひとつのメルクマールだった地図にどのような上書きがなされるでしょうか。

                                              


2017/11/28更新 京都教育大学附属桃山中


いよいよ明日より2学期期末テスト。明日からの3日間、原則12時開室ですので直塾にてお待ちしています。

土日祝+代休と朝9時開室にて準備を重ねてきました。あとは結果を出す。結果を出すイメージを補強してください。


いわゆる時間対効果の乏しい例として、『成長している私』『タフになっている自分』を想像していないことがあります。

授業ノート、教科書を改めて見渡し、そして副教材を複数周こなしてください。まだ1点伸びる。まだ1点積み上げられる。

中1の皆さんのみならず、受検時の学習法を更新できていない層は少なくないでしょう。ちょっと意識してみてください。

                                        


2017/11/15更新 京都教育大学附属桃山中


2学期期末テストまで本日で2週間となりました。前回中間を挟んで行事が続き、ようやく落ち着いて取り組める期間です。

今週土日、そして23(木祝)も午前9時より開室していますので、1日フルに教室を使って思う存分勉強してください。


11月の三者懇談を終えた中3の皆さんは、それぞれの進路に向けてしっかりと歩みを定めていかねばなりません。

課題に対して誠意をもって対応し、自らの弱点と対峙し、それに立ち向かう気概と環境を確保してくださいね。

内部進学、外部受験いずれであれ、このタイミングは5科を鍛えることが不可欠です。そして定期テストはその道標です。

                                      


2017/10/30更新 京都教育大学附属桃山中


【再送】平成30年度入試説明会の案内…http://www.kyokyo-u.ac.jp/MOMOCHU/news.html 外部ページ

今週11/3(祝月)午前10時~11時半。会場は本校体育館。2足制および開場の室温にはどうぞご注意ください。


当日は『出願に必要な書類』が配布されます。※出席されない方も本校事務室で受け取れます。ご安心ください。

例年、生徒の皆さんによる学校案内(音楽部合唱や生徒代表による学校紹介スピーチ)があります。

また、連絡進学(内部進学)や附属高の進路実績にもご注目を。入試制度(特に副教科)の留意/変更点にはご注意を。

                                        


2017/10/28更新 京都教育大学附属桃山中


中3は第3回復習テストが終わり、所属生は今日明日と大阪進研Vもしを実施します。復習機会、きちんとありますか?

数学は二次関数を進行。このペースで行くと期末までに相似は終わらなそうですね。期末が狭く、深くなりそうです。


五ツ木模試、Vもし、五ツ木京都模試、そして大手学習塾のオープン模試と続きます。

今後実施される三者懇談の中で『自分が決めた道を自分の言葉で伝える』タイミングになります。立ち止まる機会かも。

自由とは、自分で決めること。大学入試制度の変更に伴う新しい波を、自分自身の足で歩んでいきましょうね。

                                         


2017/10/17更新 京都教育大学附属桃山中


附属高は本日より中間考査。先輩連中が懸命に食らいついています。一方で期末テストまで5週間。よーいドンですね。

理科では苦手者続出の『イオン』を学んでいます。原子、イオン、水溶液の電気分解、そして化学電池。整理はOK?


イオン化傾向の覚え方は、Na>Mg>Al>Zn>Fe>Cu…『何と間がある会えん鉄道』が有名です。※借金の方でした(汗)。

中学化学は水溶液ですので塩基は出なく、アルカリ性と酸性。中和における塩(えん)+水、もインプットしましょう。

指示薬も語呂合わせが有効です。梅干し、信号、太陽etc、このタイミングで必ず覚え切る態度が欠かせません。必ず。

                                         


2017/10/14更新 京都教育大学附属桃山中


文化際の準備が進む中、当塾では今月末にVもし(中3)を実施します。第3回復習テストの対策とも言えるでしょうか。

所属生の授業後のひと言に、期末テストまで40日余りと伝えました。これを『まだまだ』と見るか『もう』と見るか。


数学のテストで『解の公式』を紐解く設問が出されました。公立中でもたまに出題されますが、対応できたでしょうか。

数学は(教育実習の関係か円周角を先に学習したので)これから2次関数に突入し、その後相似、三平方の定理と進みます。

また、関数は中1の比例反比例から続く重要単元。高1が原点の通らない放物線を学んでいます。ずっと続く単元です。

                                      


2017/10/07更新 京都教育大学附属桃山中


陸上競技大会、学校説明会/オープンスクール(中3)、そして中間テストが終わりました。次は文化祭ですね。

テスト結果を省み、来たる期末テストに向けて大まかな見取り図を思い描き、しかし着実に準備を重ねたいです。


中1の皆さんは3単現S(時制)を終え、これから助動詞~進行形(現在分詞)~過去時制と繋がります。重要単元が続きます。

中2の皆さんは数学図形単元(幾何)における『証明』で論理の構築を再認識します。ここはもっと時間をかけるべきです。

中3の皆さんは各模試結果より相対的評価を得ました。外部受験した際の附属高校の志望校判定はいかがだったでしょうか。

                                  


2017/09/14更新 京都教育大学附属桃山中


2学期中間テストまで3週間となりました。中3は実力/復習テスト、そして合間に業者模試などあったかと思います。

各テスト結果、そして模試結果が手許にあるかと思います。他との比較をこれまで以上に意識したいですね。


中1の皆さんは英語にて岐路に立ちます。S活用(名詞/動詞)、代名詞、そして疑問詞、ターム多けれどまずは基本です。

中2の皆さんは数英における中1~2の接続性(縦に積む学問)を意識してください。そして理社は横に並べるイメージです。

中3の皆さんは数学はのんびり(よってミスが命取り)、英語は句や節による名詞修飾(関係代名詞/分詞)がメインですね。

                                


2017/09/01更新 京都教育大学附属桃山中


本日9/1付にて平成30年度一般学級入試要項が掲載されています。

ご案内の通り、11/3(金祝)午前10時~11時半の日程にて学校説明会・入試説明会があります。予約は不要です。


入試サイト http://www.kyokyo-u.ac.jp/MOMOCHU/entrance1.html 【附属桃中HP】

入試要項  http://www.kyokyo-u.ac.jp/MOMOCHU/entrance/2018ippan.pdf 【PDF形式】

1/13(土)①国語、②音楽(リスニング有)・図工、③家庭科、④男子体育。1/14(日)①算数、②社会・理科、③女子体育。

                              


2017/08/29更新 京都教育大学附属高校


HPにて30年度入試の入試要項がアップされました。http://koukou.kyokyo-u.ac.jp/nyusi/boshuuyoukou.htm

※第2回学校説明会+オープンスクール…9/30(土)12:45~13:40。入試概要は第2回で示されます。〆9/27(水)


募集人員はおよそ50名。直近2年は、29年度60名合格(69名志願)、28年度44名合格(56名志願)という結果です。

HPにて公表されている合格者の入試平均(500点満点)は過去2年302点、302点といずれも60%の得点となっています。

評定平均は同様に直近2年で5科23/9科40それぞれ弱の数値も、それだけの成績があれば正直他所の学校を志すかな。

                                         


2017/08/21更新 京都教育大学附属桃山中


夏休みもとうとう終わりますね。毎年のことながら、過ぎれば本当にあっという間の約35日間でした。

中3の皆さんは8/25(金)、8/28(月)と実力テストが行われますね。翌9月前半には第2回目の復習テストもあります。


実力テスト数学は過去問を見る限り75点前後が平均点となるでしょうか。難問攻略ではなく『ミスを減らす』が鍵ですね。

理科は、定期テスト含めて今年は我慢の1年の印象です。高校に繋げるためにも教材のステージ1を反復したいです。

当塾では大阪進研のVもしを実施しました。受験者のほとんどが高校受験生ですが、外部との比較を感じてもらいます

                             


2017/07/24更新 京都教育大学附属桃山中


中3の皆さんは、この夏を受験生の夏として過ごしているでしょうか。

ただ、おもに私学のライバルたちを意識して高校内容の先取りをさらに加速させている層もあることでしょう。


標準的な物差しで言えば、進学後の授業は数学なら数学ⅠAから始まります。ペースも決して速い訳でありません。

よって中3のこの時期は中学内容の総整理をするべきではないでしょうか。休み明けの実力テストや模試対策でもあります。

特に英数は雰囲気や何となくで解ける状態を自認する向きは、いま『このタイミングで』しっかりと理解するべきです。

                         


2017/06/29更新 京都教育大学附属桃山中


中3の皆さんは、夏休み明けの実力テストに係る案内を受けましたね。このテストの意味は伝えられていますので奮起です。

五ツ木模試が7/9(日)にあります。五ツ木京都摸試を受験する3年生は少ないかもしれませんが、業者模試が続きますね。


主に公立中3の高校受験生も、7月より模擬試験を本格的に開始し、9~12月にかけて多くの受験生がチャレンジします。

外部受験、連絡進学(内部進学)と選択の途上にある生徒もいるでしょうが、外の様子には注意を重ねたいところですね。

4年後のライバルとなる私学の多くが、例えば英数と高校内容にすでに入っています。自分の立ち位置を確かめたいです。

                      


2017/06/19更新 京都教育大学附属桃山中


6/10(土)に附属高校プレオープンスクールがありました。附属桃中、京中あわせて180名ほどの生徒さんが集まりました。

連絡進学におけるアドヴァンテージが多く紹介されたことかと思います。次回は9/30(土)にオープンスクールですね。


当地の貴重な一貫教育の場である附属桃山小中、そして附属高。幼稚園も合わせると12年間を超える接続です。

学習環境として恵まれた一方で、中受時、高受時のアドヴァンテージが活かされていない現実が確かに横たわります。

今春の大学合格実績に顕著なように、もう少し進路指導(ひいては教務指導)に思いが込められてはと思うこの頃。

                           


2017/06/07更新 京都教育大学附属桃山中


1学期期末テストまで2週間を切りました。今回は中間の見直し、そして実技教科(副教科)への目配りも欠かせません。

1週間前となる6/14(水)までに副教科の目途をつけ、直前に何をすればよいのかの絵図を組み立てる必要があります。


中3の皆さんは理科の提出物にご注意ください。1周だけでは決して足りません。反復する時間を確保しましょう。

中2の皆さんは範囲が一気に広くなった印象があるかもしれませんね。2週間前の土日をどう使うか、ここが分水嶺です。

中1の皆さんは思った以上に提出物の多さに負けそうになるでしょうが、テスト勉強ができる好材料です。気を引き締めて。

                                    


2017/05/19更新 京都教育大学附属桃山中


中間テストも終わり、個人懇談を挟んで(さっそくですが)期末テストまでおよそひと月。中3はいよいよ修学旅行ですね。

沖縄には日本の過去と現在と未来とが(京都で毎日を過ごすより)横たわっています。ぜひ機会をつかまえてください。


中3の皆さんは3年生復習テストも控えています。さらに忙しい毎日となるでしょうが、要注意ですね。

第1回は6/2(金)と6/5(月)の2日間。英数は範囲的に今回の中間テストと重複する部分/意味合いが色濃いですね。

公立中3受験生たちも同様に外部模試が本格化しています。同学年の動きと並走し、進路を意識していきましょう。

                                           


2017/05/08更新 京都教育大学附属高校


HPにて30年度入試の学校説明会日程がアップされました。http://koukou.kyokyo-u.ac.jp/ (新着欄よりお進みください)

同ページ下部にて第1回説明会の申込みができます。また、個別相談やクラブ見学もあわせて可能とのことです


①第1回学校説明会…6/10(土)9:30~12:00(受付は9時より)。大学入試総括はあるでしょうか。〆6/7(水)。

②第2回学校説明会+オープンスクール…9/30(土)12:45~13:40。入試概要は第2回で示されます。〆9/27(水)。

③入試説明会…11/11(土)9:30~12:00(受付は9時より)。入試問題解説が行われる予定です。〆11/8(水)。

                                   


2017/04/29更新 京都教育大学附属桃山中


平成30年度入試に係る学校説明会の日程がHP上にて掲載されています。説明会自体は少し先のお話ですが…。

http://www.kyokyo-u.ac.jp/MOMOCHU/news.html ※HPのURLがまれにリンク切れになることがあるようです。


開催は今秋の平成29年11月3日(祝金)午前10時~11時30分の予定で中学校体育館で行われます。

説明会において『出願に必要な書類』が配布されますが、後日受け取ることも可能ですので、ご承知おきください。

※説明会のち11月6日(月)以降、中学校事務室にて平日9時~12時、13時~17時の時間帯で取得可能とのことです。

                                 


2017/04/24更新 京都教育大学附属桃山中


5/15(月)、16(火)実施日程の1学期中間考査まで3週間を切りました。連休を挟んだ学習計画を立てていきたいですね。

また、連休前のこの1週間、そして来週前半の授業でテスト範囲が浮かび上がります。授業をしっかりと聴いてください。


新中1は、緊張が続く毎日の中、初めての定期考査を迎えます。試験勉強とは何なのか、どのようなものなのか。

新中2は、昨年1年間のテストとの向き合い方を見直すチャンスです。自身の限界を勝手に設けていませんか。

新中3は、前学年内容の要復習です。5科450点をとる。私立中の授業進度、公立中の最上位層をぜひ意識してください。

                                               


2017/04/11更新 京都教育大学附属高校


HPにて今春の大学合格状況がアップされました。http://koukou.kyokyo-u.ac.jp/ (新着欄よりお進みください)

伏見、あるいは京都南部における貴重な一貫教育のひとつである京教附属高校。当該地域ではトップイシューでしょう。


直近4か年では、【東大】3名→1名→0名→1名、【京大】13名→8名→14名→5名、という推移が見られます。

その他、旧帝大や医学部医学科含め(主に関東の)難関大、そして地方国公立大の実績推移も教室に掲示しています。

【立命館】77名→87名→94名→32名、【同志社】66名→55名→51名→37名、【関大】40名→29名→32名→17名

                                      


2017/04/10更新 京都教育大学附属桃山中


4/11(火)、4/13(木)、そして4/18(火)と業者模試、春休み明けテスト、中3全国学力調査と続きますね。

新学期早々に実力テストが重なります。「成績に入らない/入る」という声が聞こえますが、それが学習動機?


拙欄で繰り返していますが、新中3にとって4年後のライバルは(早くて)すでに高1内容を学んでいます。

堀川など上位公立高の進学実績により、私学型の学習進度が奏功するとは限らない現実は確かに横たわります。

が、(内部進学であれども)中学受験時のリードを効果的に移行させるためにも、自身の学習内容を振り返りたいですね。

                                                                                   


2017/04/05更新 京都教育大学附属桃山中


学校の桜も色づいてきましたね。いよいよ今週4/7(金)始業式、そして4/10(月)入学式を迎えますね。

新1年生含め、この春でどのような準備が重ねられましたか。また、先輩の進学状況を意識したでしょうか


所属生の新中1は、英数の先取り学習に取り組みました。1学期分の貯金を活かすも殺すもこれから次第です。

なお、私学型進度だと新中1で中2内容(おもに代数分野)まで先取りしました。このこともしっかりと意識したいです。

ともあれ在校生は休み明けの学力テスト(業者模試)にてジタバタと奮闘してくださいね。諦め悪くいきましょう。

                                                                                       


2017/03/29更新 京都教育大学附属高校


公共交通機関の広告はすでに私大オープンキャンパスの案内でいっぱいです。この春に登れる階段がありますね。

資料請求などは著名な学習系サイトやアプリで簡単に行えますので、周囲に仄めかされる前に動き出したいです


今春は、公立新入試制度第1期生の進学結果が出揃います。近隣の桃山高校など上位校普通科は要注目です。

オープンキャンパスの多くは6月以降、初夏~初秋にかけて多く開催されます。

高1・2は部活のスケジュールも鑑みて見通しを立てましょう。『行けない』ではなく『行くために』動きましょう

                                                                                          


2017/03/13更新 京都教育大学附属桃山中


本日、新中3は高校進学説明会がありましたね。附属高校の資料に目を通し、どのようなことを考えたでしょうか。

外部受験を検討している層もあるでしょう。他高の進学実績を目の当たりにし、その点での模索もあるでしょう


4年後、いわゆる新入試制度下にあります。まだまだ不透明&不明瞭な点がその着地点を曖昧にしています。

今後ひとつずつ明らかになってくるそれら新制度を過不足なく評価し、そのための準備を重ねていくしかありません。

中3になるまでのおよそ半月、上記の視座をほんの少しイメージし、そして明確な中3準備を心掛けていきたいですね。

                                                                                  


2017/03/11更新 京都教育大学附属桃山中


6年目を迎えた『3.11』。きっと今日1日の中でほんの瞬間でも思うところのある時間をお過ごしかと思います。

さて、学年末結果が返ってきました。次年度へ向けて新たにネジを巻き直すところでしょうか。貴重な節目です。


附属桃中の授業進度は公立中の『少し先』を行く程度です。よって受験時のリードは人によって雲散します。

私学型の進度がマストかというと、その私学の進学実績を見れば明白ですので、ここでは無用な言葉を重ねません。

ただし、進路によっては高3段階で『間に合わない』状況もあります。そのための準備や相対評価は不可欠です。

                                                                              


2017/03/03更新 京都教育大学附属高校1年生


来週3/7(火)より学年末試験が始まりますね。今回の時間割は(個人的に)少しハード。この土日を活用してください。

数学など反復の回数が問われる科目がある一方、単純に『覚えていなければアウト』な科目/単元もあります


その両方をこなすためにはどれだけの学習量、準備期間、時間配分が必要か。計画性を養う好機です。

同様に、所属生には文理選択を経た今、希望学部の絵図も描いてもらっています。その上での第2学年。

1月進研も返ってきました。現在私学の同級生たちと机を並べています。附属に通う意義を明らかにしたいですね。

                                                                                    


2017/03/01更新 京都教育大学附属桃山中


学年末考査が終わりました。これから3月~春休み~4月~中間考査をいかに過ごすか再考したいですね。

ご存知のように大学受験時にライバルとなる私学の生徒は、例えば数学で中2なら高1の数ⅠAに進行しています


進度が早ければ即ち素晴らしいという訳では決してありません(中高一貫の進路実績を見れば分かります)。

ただ、中学受験時のリードを推進力により体系的に学んでいく在り方はやはり理想的でしょう。

上記の例にならい例えば現中2なら、3月のひと月で中3内容の相当部分を先取りできます。高校受験組もライバルです。

                                                                               


2017/02/27更新 京都教育大学附属桃山中


本日より学年末考査となりました。引き続き自己新を目指す準備を、本日の昼からもみっちり重ねましょう。

今回の時間割は比較的に与し易い相手(でしょうかね)。明日は相手に不足ない組み合わせですので、楽しみですね


開校1年目の本年度は、所属生の通学路の関係で附属桃山中専用のテスト当日朝学習会を行っていません。

朝学習会は午前6時から登校間際の8時過ぎまでじっくりと2時間で開講します。他校の生徒用には実施中です。

ご家族負担をほんの少しでも減らせるよう朝食を用意しています。テスト当日は3時間目終了時刻には開室しています。

                                                                               


2017/02/12更新 京都教育大学附属桃山中


月末の学年末考査まで2週間となりました。これから過ごす2週間のイメージ通りの生活をしているでしょうか。

今回は2/27(月)・28(火)・3/1(水)の3日間。直近の単元を中心に整理しつつ、年間の内容を押さえたいです。


所属生の中2男子は安定して5科400点を超えるようになりました。この価値観にもすっかり慣れましたね。

最上位は5科490点ラインだとか。とは言え5科450点台の層が学年ベスト10前後でしょうから、あと少しです。

私学型学習を推し進めていようが定期考査を軽んじることは許されません。このまま上昇し続けたいですね。

                                                             


2017/01/18更新 京都教育大学附属桃山中


男子に1名の欠席者が出て、よってH29は男子倍率2.17倍、女子倍率3.29倍、全体倍率2.72倍となりました。

http://www.kyokyo-u.ac.jp/MOMOCHU/entrance1.html ※京都教育大学附属桃山中HPより


算数は例年の流れ通り、そして受験した生徒の感触通り難化。そのぶん算数得意組が活躍できます。

国語は高配点の記述(作文)にどれだけ時間を費やせるか。理社は興味関心、そして教科書内容だけでは厳しいです。

実技検査(副教科)も例年通りでしょうか。差がつきにくいとは言え図画工作のデザインは定石と遊び心が大事です。

                                                


2017/01/12更新 京都教育大学附属桃山中


平成29年度入試の出願状況が発表されました。男子64名、女子92名の計156名の出願があったとのこと。

http://www.kyokyo-u.ac.jp/MOMOCHU/entrance1.html ※京都教育大学附属桃山中HPより


近年の減少傾向から一転増加となった昨年度でしたが、29年度は2年前の水準に戻った格好となりました。

予想倍率は2倍から3倍にかけてでしょうか(男女合わせて)。西京洛北の志願者数の減少も話題となりました。

一方、私学の平均志願者倍率は3.5倍で21年ぶりの高水準とのこと。私学入試の多様化が後押ししたのでしょうか。

                                       


2017/01/06更新 京都教育大学附属桃山中


中2は3泊4日のスキー教室ですね。昨日朝早く、出発前のバスの連なりを横目に登塾しました。

さて冬休みもあっという間に終わり、3学期は1月14日の入学検査、そして2月の学年末考査と続きます


外部受験組は2月の入試まで最後の追い込みでしょうね。準備を怠らず、ひたすら前を向いていきましょう。

開校1年目の当塾『ふしみ育星舎』、附属の生徒はまだまだ少数です。対策もひとつずつ組み立てている現状です。

言い換えれば、いま所属する生徒に思いっきりぶち当たっています。これもまたご検討のひとつになさってください。

                                  


2016/11/29更新 京都教育大学附属桃山中


明日からいよいよ期末テスト。基本問題~類題を繰り返し解消し、そして高得点阻止系の設問を意識しましょう。

当塾ではテスト当日の朝学習会(午前6時~8時15分)を実施しています。※今年度は所属生の住所地により未実施。


また、テスト期間中は直塾可能な12時より開講しています。翌日の準備を深く、かつ丁寧に取り組めます。

現在、京教大附属高校の高1を中心に、少人数のグループ授業も行っています。中高一貫の生徒たちと机を並べています。

お問合せは当HP(<#a href="" #>http://www.ikuseisha.co.jp/fushimi-tambabashi-KBT9-contact-us.html<#/a#>)より。お気軽に!

                                 


2016/11/14更新 京都教育大学附属桃山中


先日11/5(土)に行われた学校説明会の資料がPDFにて紹介されています

出願期日は年明け1/5(木)・6(金)9:00~12:00、13:30~15:00です。お間違えのないようにご注意ください。


①学校説明会資料(http://www.kyokyo-u.ac.jp/MOMOCHU/index/2016setsumei/2016setsumei.pdf)

過去5年間の卒業生進路状況を見る限り、風聞どおり最上位層が外部受験している様が見て取れますね。

②スライド資料(http://www.kyokyo-u.ac.jp/MOMOCHU/index/2016setsumei/2016setsumei_presentation.pdf)

                                   


2016/11/12更新 京都教育大学附属高校


11/11付HPにて『生徒募集要項(一般中学校対象)・入学願書の請求方法について』がPDFで紹介されています

http://koukou.kyokyo-u.ac.jp/img/gansyoseikyu.pdf (京都教育大学附属高校HPより)


入試要項はHPに詳しいです。(http://koukou.kyokyo-u.ac.jp/ ※HP内・右コラム『入試要項』のページへ)

定員は50名程度(昨年度は約40名)。言うまでもなく狭き門ですが、旧南通学圏にとっては貴重な選択肢の一つ。

一般的に高い偏差値が巷間に流布しています。内部生曰く外部生は学力が相当高いとのこと。そりゃ当たり前だろう。

                                


2016/11/9更新 京都教育大学附属桃山中


文化祭も終わり、あっという間に2学期期末考査の3週間前を切りました。

今回の日程は11/30(水)・12/1(木)・2(金)の3日間。直前の時間配分がカギとなってきますね。


実技教科(副教科)の準備を含め、『しなければならない』対策(≒要提出物)は来週末をめどにしたいですね。

その上で類題解消を重ねる時間を確実に確保し、より着実なテス対を自己立案のもと粛々と行いましょう。

私学型進度組は過信や驕りを自覚し、5科450点を切る現実と正対すべきです。実力は外部模試で示しましょうか。

                          


2016/10/14更新 京都教育大学附属高校


下段の通り附属桃山中が本日で中間テストが終わり、附属高は来週月曜からいよいよ中間考査ですね。

所属生は部活の公式戦がこの日曜に行われ、その日程を恨むしかありませんが…。正念場でしょうか。


1年生の所属生たち、今回は比較的バラけた時間割になりました。暗記科目が重なると目を丸くしますが。

週2回の通常授業に上手い具合に理科系科目があたります。テス対として疑問点の解消と類題演習を重ねましょう。

もちろん土曜日は9時~24時、日曜日は9時~18時、そしてテスト当日は12時開室にて存分に対策してください。

                           


2016/10/14更新 京都教育大学附属桃山中


本日で中間テストが終了しました。まずはこの週末ゆっくりと過ごし、リフレッシュを心掛けてください。

昼前に教室の前を通り過ぎていく帰宅途上の皆さんの足取りの軽さにこちらも思わず苦笑。軽やかなステップ!


言うまでもなくおよそひと月後には期末テスト(言うなって?)。

気持ちを底まで落とし込みますと、そこからグッと立ち上げるのに必要なエネルギーは相当です。省エネですね。

一方、受験を控える公立中3はテンションを維持します。この差を意識してください。高校3年間で差が開かぬように。

               


2016/9/27更新 京都教育大学附属桃山中


中間テストまでいよいよ半月~2週間前になろうとしています。

10/13(木)・14(金)ですので、私学型進度で学習を行っている皆さんは教科書内容にスイッチしましょう。


科目によっては範囲にバラつきがある2学期中間。広範囲な科目は暗記→演習量を上げなければなりませんね。

想定より狭い範囲の科目は特に発展問題を数パターンこなしておきましょう。油断は禁物です。

当欄で繰り返しているように、5科450点を切ることを容易に許容するような態度は今後が心配ではないでしょうか。

        


2016/9/6更新 京都教育大学附属高校


平成29年度入試要項(一般中学生対象=外部募集)が発表されています。

http://koukou.kyokyo-u.ac.jp/ 京都教育大学附属高校HPトップに入場します。新着情報からお進みください。


教員養成大学附属校として研究機関の専門性を活用した先進的な教育機会を設けることを特色としています。

第1回入試説明会…10/1(土)12:45~13:40(12:15受付)。※9/28(水)申込み締切 ※個別相談・クラブ見学あり。

第2回入試説明会…11/5(土)9:30~12:00(9:00受付)。※11/2(水)申込み締切 ※個別相談・クラブ見学あり。

    


2016/9/2更新 京都教育大学附属桃山中


平成29年度一般学級入試要項、帰国生徒学級入試要項が発表されています。

京都市京都駅以南、つまり伏見~宇治以南のエリアにお住まいの方にとっては数少ない貴重な一貫教育の環境です。


①平成29年度一般学級入試要項:http://www.kyokyo-u.ac.jp/MOMOCHU/entrance1.html

②平成29年度帰国生徒学級入試要項:http://www.kyokyo-u.ac.jp/MOMOCHU/entrance2.html

11/5(土)の学校説明会には必ずご参加ください(下記参照)。※リンク切れの場合は附属桃山中HPからお入りください。

   


2016/8/26更新 京都教育大学附属桃山中


平成28年度学校説明会(平成29年度入試説明会)の案内が掲載されています。

http://www.kyokyo-u.ac.jp/MOMOCHU/news.html ※リンク切れがある場合もあります。予めご容赦ください。


11/5(土)午前10時~午前11時30分(予定)。本校体育館にて行われます。申込不要とのことです。

説明会にて出願に必要な書類が配布されるそうですが、11/1(火)以降下記時間内であれば入手できます。

※土曜/日曜/祝日/年末年始を除く平日午前9時~午後12時、午後1時~午後5時。本校受付にて。

  


2016/8/1更新 京都教育大学附属高校


7月末3日間の日程にて臨海学習がありましたね。

高1の生徒たち、1名は参加で、もう1名は部活のため不参加。感想は?「ウニウニウニ」。うらやましい(笑)。


HPを見る限り、磯観察、飼育実験棟見学、解剖(調理)実習を行ったとか。最後はおいしく実食でしょうか。

1年生は初の評定も出ました。評定平均値で4を切る場合は、やはり学習態度の見直しが必要ですね。

部活を口実にして目の前の勉強から逃げることは、結局のところ部活(における自分の態度や成果)をも損なっています。

  


2016/7/21更新 京都教育大学附属桃山中


2年生の職業体験学習、そして保護者懇談会も終わり、あっという間に夏休みになりましたね。

部活動の夏季大会真っ只中ではありますが、普段できないことに大いにチャレンジする夏休みです。


内部進学をお考えの皆さんで私学型学習進度をご検討の場合は当塾にぜひご相談ください。

定期テストと塾における先取の取り組みとをバランスよく配置できます。

高校進学時に公立高同様のスタートを切るか、1~2年先を見据えていま動くか、余力がある方はご検討ください。

  


2016/7/1更新 京都教育大学附属桃山中


平成28年度帰国生徒学級入試要項と編入学の案内がHPにてアップされています。

編入学に関して、募集生徒1年9名、2年2名とのことです。3年生は欠員に関わらず編入学はないそうです。


検査(入学試験等)は来年1月10日(日)に行われます。

帰国生徒学級入試要項のリンク(PDF)を以下に貼りつけておきます。

http://www.kyokyo-u.ac.jp/MOMOCHU/entrance/2016kikoku.pdf 所属生曰く、編入生は勉強ができるらしい。

  


2016/6/29 更新 京都教育大学附属桃山中


ただいま2年生が職場体験中(市教委で言うところのチャレンジ体験ですね)

所属生は消防署にて体験中だとか。なかなかできない体験をしているようですね。


来週月曜は報告会、そして金曜は漢字検定。上記の生徒は準2級にチャレンジします。

メジャーリーガーのイチロー選手の言動のひとつに『準備することの大切さ』があります。準備力、意識したいです。

中2の彼は数学で2次不等式~2次関数、英語と合わせて高1内容を着手しています。チャレンジと準備、進行中です。

 


2016/6/29 更新 京都教育大学附属桃山中


平成28年度~平成31年度に使用する教科用図書の一覧と主な採択理由がアップされています。

中学校採択教科用図書一覧 及び 主な採択理由 【PDF】


数学は数研出版、英語は三省堂です。

塾等で私学型学習進度に取り組んでいる層は、いかに学校内容を十二分に理解するか、ここは軽んじられません。

定期テストで5科450点。難問多いゆえ、80点を切る現状を容易に許容していませんか。本末転倒ですね。

               


2016/6/17 更新 京都教育大学附属高校


2017年度(平成29年度)入試のパンフレットがアップされています。

京都教育大学附属高等学校 学校案内 2017 【PDF】


言うまでもなく素晴らしい進路実績を実現されています。

現役だけ言えば国公立大合格47名。関関同立129名。早慶MARCHにも数名。広い視野の進路指導がうかがえます。

旧南通学圏において、教員養成大学の附属校に通う皆さんにとって自負するところがあるでしょうね。

            


2016/6/8 更新 京都教育大学附属桃山中


6/22(水)・23(木)・24(金)にて『期末テスト』。

本日でジャスト2週間前です。やるべきこと、やらなければならないこと、そしてやりたいことをイメージしましょう。


期末は原則9教科。

実技教科(副教科)の対策は自身の学習計画の中で上手に配置したいですね。煩わされるのは嫌です(笑)。

塾等にて私学型の先取り学習をしている生徒の皆さんは、そろそろ教科書内容に視線を注いでいきましょう。

            


2016/5/31 更新 京都教育大学附属高校


遅ればせながら、京都教育大学附属高校H29年度外部入学者対象の説明会案内が学校HPにてなされています。

学校説明会は6/11(土)午前9時半~12時。於本校メディアセンター。※当日は育星舎でも高校進学説明会開催


以下、以降の日程を記載しておきます。

第1回入試説明会:10/1(土)12時45分~13時40分。オープンスクールと同時開催。

第2回入試説明会:11/5(土)9時30分~12時。なお全日程とも開催3日前までの申込期日が設けられています。

 


2016/5/14 更新 京都教育大学附属桃山中


来週5/16(月)・17(火)にて『中間テスト』。

9(月)保護者会でもお話があったように、今年の学習態度を占う貴重な考査。結果を出しましょうね。


課題は前学年内容。

特に後半部、2年は数学1年『資料の活用』単元はしっかりと復習をしましょう。

学校授業できちんと時間がかけられなかった単元です。語句の整理と意味。そして反復作業ですよ。

 


2016/5/2 更新 京都教育大学附属桃山中


いよいよ2016年度最初の定期考査『中間テスト』が5/16(月)・17(火)に行われますね。

これまでと違って週はじめの実施ですので、週末を効果的に過ごさなければなりません。


本日より2週間後。

連休中は部活の試合や習い事などで時間の配分や確保に苦しむかもしれませんが、想像力を働かせましょう。

また、私学型学習進度で予習を進めている生徒は、学校内容に切り替えるタイミングですよ。

 


2016/4/9 更新 京都教育大学附属桃山中


2,3年生は来週月曜に実力テストがありますね。

前学年の内容をこの週末に整理しておきましょう。


数学なら各単元の章末問題を解くと時間の面でも効果的かもしれません。

あまり網羅的行動をとらずに、思い出し(≒洗い出し)作業の一環として全体像を俯瞰してください。

成績に入らない? それが学習動機ならこの先が少し心配かも!?

 


2016/4/8 更新 京都教育大学附属桃山中


ご入学おめでとうございます!

すっかり雨もやみ、過ごしやすい朝を迎えられましたね。


式の前と後に教室の案内を配らせていただきました。

お荷物になるなかたくさんのご配慮をいただき、本当にありがとうございました。

お子さんの学習、通塾に係るご検討のひとつにしていただけたら幸いです。

 


2016/4/7 更新 京都教育大学附属桃山中


本日が28年度の始業式。そしていよいよ明日が入学式ですね。

本日はあいにくの雨。春の嵐が桜をすべて流し去らないことを祈るばかりです。


先日、27年度の卒業生進路状況がHP上にて発表されました。※附属高の進路実績もHPにて発表されています。

卒業生132人のうち、附属高校への内部進学が85人(64%)、公立高校が22人(17%)、私立高校が25人(19%)とあり、

外部進学者は計47人(36%)という結果です。

 


 

京都教育大学附属桃山小中学校から徒歩1分、坂道を上る手前の通学路に教室があります。

放課後の自習はもちろんのこと、定期考査当日の朝学習も開講します。有意義な学校生活になるよう、当塾の学習環境を最大限にご活用いただけたらと思います。理科実験教室と連動して展開しています。

個別指導を基本の学習形態としていますが、学習内容やご希望によっては少人数グループ指導も行います。科目は選択制ではありません。全科目の学習が可能です。

 

 

  

京都市・伏見区・丹波橋/伏見桃山・塾/学習塾/個別指導