>
>
洛星のページ(仮題) 2017年4月以前

洛星のページ (仮題)

  Vキャンパスには全学年の洛星高校生・中学生が在籍

 

Vキャンパスは、京都市北区北野白梅町にある洛星高校・洛星中学から歩いて通える場所(大将軍)に位置することも手伝い、洛星の生徒が少なからず在籍しています。

 

現在では、洛星時代にVキャンパスに通っていた塾生が、京都大学に通いつつ、Vキャンパスで後輩をビシビシ指導するという嬉しい現象も生じています。

 

 (阿南校長と育星舎グループ代表入江との対談はこちらをご覧ください)

 

京都市の大学受験専門塾Vキャンパス

 

-----------------------------------------------------------------------------------------

成績優秀者のご紹介

 

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校に通う中学生)

-----------------------------------------------------------------------------------------

「2017年4月27日」更新

洛星中3年生(第64期)はNew Treasure 3 Lesson 1の(3)までがテスト範囲だそうですね。

Lesson 1の(2)(3)が手薄になっている場合はしっかり復習しておきましょう。

 

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校に通う中学生)

-----------------------------------------------------------------------------------------

「2017年4月27日」更新

洛星高校1年生(第63期)はNew Treasure 3 Lesson 12のkey pointsの学習がほぼ終わります。倒置・強調などイレギュラーな表現が盛りだくさんです。学習の際には、通常の文とどの部分の語順が違うかを意識してください。

 

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校に通う中学生)

-----------------------------------------------------------------------------------------

「2017年4月25日」更新

洛星中学校・高校は本日遠足です。明日は降水確率が高いので、遠足が今日でよかったですね。

 

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校に通う中学生)

-----------------------------------------------------------------------------------------

「2017年4月24日」更新

洛星中学3年生(第64期)は三角比を学習し始めました。サイン・コサインがややこしい人は単位円で考えてみましょう。

 

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校に通う中学生)

-----------------------------------------------------------------------------------------

「2017年4月21日」更新

洛星高校2年生(第62期)理系クラスは楕円と逆関数を勉強しています。楕円と双曲線は混同しやすいですが、焦点の計算を間違えないように、補助三角形を作成するなど図形的に工夫してください。

 

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校に通う中学生)

-----------------------------------------------------------------------------------------

「2017年4月19日」更新

洛星中学3年生(第64期)はNew Treasure 2 でLesson 12 (3)付加疑問文の学習を始めました。New Treasure 2で勉強し残しているのはLesson 12 (4)感嘆文のみとなります

 

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校に通う中学生)

-----------------------------------------------------------------------------------------

「2017年4月18日」更新

洛星高校1年生(第63期)は物理基礎で熱力学を学習し始めました。物理の中では熱力学が一番理解しやすいと思われるので、確実に習得してください。

 

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校に通う中学生)

-----------------------------------------------------------------------------------------

「2017年4月16日」更新

洛星高校1年生(第63期)の数学は三角関数に入りました。まずはラジアンに慣れてください。

 

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校に通う中学生)

-----------------------------------------------------------------------------------------

「2017年4月15日」更新

洛星中学3年生(第64期)は、数学では整式の除法(数II)を勉強しています(数IAの学習が終了したわけではありません)英文法は"Be"という参考書を購入しています(単語集はユメ単⓪です)。

 

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校に通う中学生)

-----------------------------------------------------------------------------------------

「2017年4月14日」更新

洛星高校2年生(第62期)は英単語の学習をようやく始めるようです。もし音読英単語を選択した場合は、高校1年生(63期)が4分の3済ませた本を、2年遅れで覚え始めることになります。

 

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校に通う中学生)

-----------------------------------------------------------------------------------------

「2017年4月12日」更新

洛星高校1年生(第63期)のオーストラリア旅行、サイクロンの影響でホテルに避難した生徒も、本日Vキャンパスに足を運んでくれました。

 

ところで洛星高校2年生(第62期)、理系数学の授業は、分数関数と放物線から始まりました。

 

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校に通う中学生)

-----------------------------------------------------------------------------------------

「2017年4月9日」更新

洛星中学3年生(第64期)は技術の宿題を残している生徒が多いようです。期日までに必ず完成させてください。

 

成績優秀者のご紹介のページを更新しました

 

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校に通う中学生)

-----------------------------------------------------------------------------------------

「2017年2月15日」更新

次期学習指導要領(改定案)では歴史で「鎖国」の表現がなくなるようです。

鎌倉幕府の成立が1192年とされなくなったのと同様に、教科書も変わっていきます。

 

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校に通う中学生)

-----------------------------------------------------------------------------------------

「2017年2月11日」更新

「ロボットは東大に入れるか」の「東ロボくんプロジェクト」を率いた新井紀子教授(国立情報学研究所)へのインタビュー記事が週刊新潮2月2日号に掲載されたようです。

 

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校に通う中学生)

-----------------------------------------------------------------------------------------

「2017年2月4日」更新

卒業式のため中学生は本日授業がありませんでした。

 

洛星中学3年生(第63期)の英語授業はNew Treasure 3 Lesson 8 Readに入りました。Wikipediaによると、"Long time no see"もピジンだそうです。

 

洛星中学2年生(第64期)はNew Treasure 2 Lesson 11 では形式主語について学習します。

 

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校に通う中学生)

-----------------------------------------------------------------------------------------

「2017年1月16日」更新

大雪の中センター試験が実施されました。今年は愛知県で、スマートフォンに取り込んだ教科書の画像を、試験中に参照していた受験生が、現場を押さえられたようです。60期生をはじめとする受験生は、そんなことをせずとも志望校に合格できるよう、勉強を継続してください(センター試験当日に東大で「劇落ちくん」を配った人がいるようですが、二次試験当日に京大で配ったりしないようにしてください)。

 

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校に通う中学生)

-----------------------------------------------------------------------------------------

「2016年12月24日」更新

2020年度から実施予定の次期指導要領では「歴史総合」が必修になります(「歴史総合」は近現代史中心)。

 

『現行』世界史A+日本史A→『次期』歴史総合(近現代史中心)
『現行』日本史B→『次期』日本史探究

『現行』世界史B→『次期』世界史探究

 

「日本が世界史に登場するのは日露戦争(Russo‐Japanese War)以降」と学びましたが、世界史と日本史を融合した「歴史総合」の教科書では、どのように日本が説明されるのでしょうか。

 

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校に通う中学生)

-----------------------------------------------------------------------------------------

「2016年12月20日」更新

タブローのスウェットシャツを着て来た生徒がいますが、タブローは今年で51回目のようです(中学1年生が65期なので、15年ほどタブローはなかったことになります)

 

 

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校に通う中学生)

-----------------------------------------------------------------------------------------

「2016年12月11日」更新

洛星中学2年生(第64期)が数IAの参考書と問題集を配布されました。進度が速ければ良いというものではありませんが、解き方の分からない問題は配布された参考書で解法を調べるようにしてください。

 

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校に通う中学生)

-----------------------------------------------------------------------------------------

「2016年11月17日」更新

「ロボットは東大に入れるか」の「『東ロボくん』が東大合格への挑戦を今回で断念」との報道がなされています(ただし国立情報学研究所のプレスリリースではそのような記事は確認できませんでした。開発側に不利な内容なので、読者が見つけにくい所に記載されているのかもしれません)。

 

6月の進研模試(5教科8科目)計525点(全国平均454.8点)。

第1回東大プレ(代ゼミ)では、数学(理系)で偏差値76.2を記録したようです。

 

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校に通う中学生)

-----------------------------------------------------------------------------------------

「2016年10月20日」更新

週刊東洋経済(10月15日号)「高校力」特集

 

p53に「2016年合格実績上位50校」が掲載されています。難関国公立大(東大, 京大, 北大, 東北大, 名大, 阪大, 九大, 一橋大, 東工大, 神戸大)合格者を、2016年春に、多く輩出した高校順で並べられています(国公立大医学部合格者数はランキングに反映されていません)。

 

洛星は39位です(洛南12位, 西大和16位, 東大寺21位, 大阪星光30位, 清風南海35位)

 

掲載されている表で10年前と合格者数を比較できます

(洛星-2人, 洛南-59, 西大和-47, 東大寺-5, 大阪星光-18, 清風南海-13)

 

10年前より増えているのは...公立高校です。

(西京(京都)+76, 嵯峨野+48, 北野+46, 天王寺+53, 堀川+41, 洛北+23, 奈良+16, 膳所+13)

 

洛北はランキング164位ですが、過去(8/3)に紹介したように、附属中からの京大合格率は西京(57位)よりも高いです。東洋経済の記事における集計方法では1学年の生徒数の多い学校に有利に働くからです。

 

洛星に入ってから高校力を研究しても仕方がありません。洛星高校生は第一志望現役合格を目指してください。

 

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校に通う中学生)

-----------------------------------------------------------------------------------------

「2016年10月5日」更新

中高一貫校の中学生にはあまり関係ありませんが、「学力テスト」ではそろそろ弊害も現れそうです。

洛星はおそらく実施していませんが、「学力テスト」の過去問を演習させる学校も存在します。http://bylines.news.yahoo.co.jp/kawaikaoru/20161004-00062845/

 

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校に通う中学生)

-----------------------------------------------------------------------------------------

「2016年9月28日」更新

「ポレポレ英文読解プロセス50 西きょうじ (代々木ライブラリー)」について、この参考書を自習している洛星高校生がミスプリント(第58刷)を発見しました(解釈に影響が出る事柄ではありません)。

「『例題47』に(筆者注)の形でtheyの説明が記載されているが、本文中にtheyは出てこない」

ということは、ポレポレ英文読解プロセス50は改訂されていませんが、例文の語句が第1刷以降少しずつ変更されているのかもしれません。

 

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校に通う中学生)

---------------------------------------------------------------------

「2016年8月31日」更新

明日から学校が始まります。いつどの科目のテストがあるかは自分で把握しておきましょう。

 

洛星中学2年生(第64期)は「中学生活もそろそろ半分が終わる」くらいに思っているかもしれません。しかし、その考えは勉強に関しては正しくありません。なぜなら一般の公立中学校レベルの授業は来年の3月にはほぼ終了しているからです。計算上は、公立中学で学ぶ内容の「17か月÷24か月≒0.7 (つまり70%)」が8月末時点で終了していることになります。

 

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校に通う中学生)

---------------------------------------------------------------------

「2016年8月22日」更新

オリンピックが終了しました。日本は過去最高数のメダルを今大会で獲得しました。競歩でクレームを撤回させたことも大きな成果でしょう。これまで批判を浴び続けていたゆとり世代が実績を示しました。

 

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校に通う中学生)

---------------------------------------------------------------------

「2016年8月9日」更新

今週は多くの大学でオープンキャンパスが開催されるようですが、大阪大学と神戸大学は予約が必要だったようですね(8/10神戸大学オープンキャンパスは、予約をしていなくても入れたそうです)。進学を考えている大学のオープンキャンパスに、今年出席できなかった場合は、来年チャレンジしてください

 

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校に通う中学生)

---------------------------------------------------------------------

「2016年8月3日」更新

「京大合格者(現役+浪人)概数()内は現役合格者数」
*****2016  ←  2015  ←  2014  ←  2013  ←  2012年
洛北 17(15)    27(15)        8            11          16          (附属中約90)
西京 28(17)    28(13)        16          29          25          (附属中約120、エンタープライジング科約160)

西京(附属中+エンタープライジング科の合計約280名)は、洛北(附属中約90名)の約3倍の上位層を擁しているからには、洛北の3倍の京大合格実績を 出して欲しいところです。(とくに西京に関しては、附属中学からの内部進学者と、高校からの入学者との合格実績が比較できるデータが欲しいですね。)

(追記)西京高校の京大合格者のうち、附属中学校出身者の占める割合は約50%とのことです。
2015年, 2016年春における西京高校の京大合格者はおよそ28名です。よって附属中学出身の合格者はおよそ28x0.5=14名と推測されます。
1学年あたりの生徒数を洛北附属90名、西京附属120名と仮定すると、
(洛北附属に条件を揃えるため)西京附属90名あたりの京大合格者数が計算できます
「西京附属中学校90名あたりの(2015、16年における)京大合格者数は、
(28x0.5)x(90/120)=10.5名」になります。「洛北附属中学校(1学年約90名)の京大合格者数は2015年約27名、2016年約17名」です。(以上追記)

確か西京附属中では2年生か3年生の間に、学力を測定するある種のテストが実施されているはずです(現在も実施されているかは不明)。「そのテスト結果 は、各生徒の高卒時の学力を予想することに使用され、予測は割合正しいらしい」そうですが、上記の洛北と西京の京大合格実績を比較する限り、西京のシステ ムは生徒の能力をまだまだ伸ばし切れていない可能性がありそうですね。また西京附属中学生もそのようなテストの結果に拘泥せずに勉学に励んでください。

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校の中学生)

---------------------------------------------------------------------

「2016年6月30日」更新

Burt hurt his knees playing soccer in the park.

 

これは英文法参考書の例文です(ブレイクスルー総合英語(改訂二版) (美誠社) )

(洛星で使用しているテキストではありません。高槻、西京ほかで使用)。

「分詞構文」の章の最初の例文(p239)にコンマを使わないとは、言語が生きていることを実感させられます。

他には I fell skating on the lake.という例文(p241)も掲載されています。


Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校に通う中学生)

---------------------------------------------------------------------

「2016年6月16日」更新

今春の京大入試では英語の出題形式に大きな変化がありました。

約15年ぶりに自由英作文が出題されています。

 

((追記)さきほど今年の京大合格者(Vキャンパス出身)が来たので、当時の状況を聞いてみました。

(試験開始直前に英語問題の表紙に目を通すと)「注意書きに『問題は第4問まである』と書いてあり、(例年京大の英語は3問しかないので)周囲の受験生も「第4問?」と思ったようだ」とコメントしてくれました)

 

自由英作文は京都大学では1990年と1999年に出題されたことがあります。

しかし、それらはいずれも後期日程での出題でした。

来年の入試でも自由英作文が出題されるのかどうか、洛星を含む高校や予備校が京大入試対策を変更するのかどうかに注目です。

 

ちなみに、2016年に京都大学で出題されたのは以下の問題です。


"IV" 「積ん読」という言葉をめぐる次の会話を読んで、空欄(1)、(2)に入る適当な応答を、解答欄におさまるように英語で書きなさい。
Dolly: I see that you have so many books! You must be an avid reader.
Ken: Well, actually, I haven't read them. They are piling up in my room and just collecting dust. This is called tsundoku.
Dolly: Really? I've never heard of tsundoku. Can you tell me more about it?
Ken: (1)
Dolly: I can understand. What are your thoughts on tsundoku?
Ken: (2)。

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校に通う中学生)

---------------------------------------------------------------------

「2016年6月10日」更新
法科大学院志願者が今年度は前年度に比べて約2割も減少しているようです。
(2015年の志願者数=10370人、2016年の志願者数=8274人、ピーク時の志願者数=72800人)


Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校に通う中学生)

---------------------------------------------------------------------
「2016年6月4日」更新

中学受験部門の入江塾が洛星中学入試問題を解説しています。64期生や63期生はこの問題を解けるでしょうか。今ならきっと方程式で解くことでしょう。

 

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校の中学生)

------------------------------------------------------------------
「2016年4月7日」更新
公立校は、本日雨の中の入学式となりましたが、洛星65期と62期の入学式は明日です。
洛星はなぜか入学する本人が入学式の椅子を並べる伝統がありますね。

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校の中学生)
-----------------------------------------------------------------
「2016年3月14日」更新
洛星から京都大学に今年合格したのは約60人です。60人のうち現役合格者が占める比率は約4割。59期225名のうち京都大学へ現役で入学できた生徒は1割強しかいません。だから60期も受験勉強に本腰を入れましょう。

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校の中学生)
-----------------------------------------------------------------
「2016年3月9日」更新
京大合格発表日です。Vキャンパスからも合格者が出ました(
「法学部」・「工学部」とも複数名の合格)。

以前は午前10時に構内に掲示されましたが、現在は正午に発表されるそうですね。

今年は京都学園高校から京大現役合格者が2名出ています。洛星中学生、高校生は中学入学時の学力に胡坐をかいて大学受験時点で学力的に抜かされてしまうことのないようにして下さい。

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校の中学生)
-----------------------------------------------------------------
「2015年11月19日」更新
昨日京都は天気がすぐれず、高校の球技大会は途中で終わってしまいました。
研修旅行中の洛星中学3年生は吉野ヶ里遺跡で昼食を食べられたでしょうか。

ところで早稲田政経は、2018年度入試から社会で政治経済を選択できなくなるようです。
(http://www.waseda.jp/fpse/pse/assets/uploads/2015/11/012bb3a57ca4307441219c21e89344fe.pdf)

Vキャンパス 京都市の大学受験専門の学習塾(高校生・中高一貫校の中学生)
-----------------------------------------------------------------
「2015年2月21日」更新
「2015実戦化学重要問題集-化学基礎・化学」(数研出版)のミスプリントを発見。
第184問 問題96ページ問(1) (解答95ページ)
問題文の「化学反応式」は「イオン反応式」の間違いです。
第41問 (5) 「面心立方格子の充填率」
問題文中に円周率に関する言及がありませんが、π≒3.14を利用します。
(入試問題には必ず記載があるはずなので、安心してください)。

-------------------------------------------------------------------
「11月4日」更新
「理系大学受験 化学の新演習(三省堂)」(以下「新演習」)は、化学の問題集の中でも1、2を争う難しさを誇ります。現在のところ解答(第2刷)のミスプリントを5か所(問題のミスプリントは2か所)発見しています。

解答14ページ 第24問 (ク)の正解は「え」です(15ページの三フッ化ビスマスの図を見ると分かります)。
解答75ページ 第135問 75ページ右半分の上から5行目 平衡定数の式のvは不要です。
解答113ページ 第198問(2)④ 「2C」は「C」が正解です(左辺と右辺のCの数が異なるので分かります)。
解答153ページ 第248問(1) 臭素の色を脱水し →臭素の色を脱色し
解答170ページ 第269問(2) (b)および(g)の3種 → (b)および(g)の2種。
問題187ページ 第320問 問題文の下線が途中で切れています。
問題194ページ 第331問 ビドロキシ酸 → ヒドロキシ酸

また、
解答40ページ 第76問(1)はn=0.0602, X=0.0393で計算すると二酸化炭素分圧は=4.9x10000です。
解答163ページ 第260問(2)でHClを触媒として扱っていますが、HClのClに着目した場合①R'-NH3Clが生成し、②最終的にNaClになることを考慮すると、触媒という表現は適切ではないと思われます。
問題177ページ 第303問(2) 「ジペプチドYの可能な異性体数」「ジペプチドYのN末端・C末端は一通りに決まるから、正解は2通りではないか」というものです。
解答(200ページ)では「4通り」となっています。

※相当化学が得意な生徒以外は「新演習」を解く必要はありません。洛星の高3生が学校から配布されている「化学重要問題集 化学基礎・化学(数研出版)」のみで充分です。
※※「新演習」では、問題文中に気体定数(R)が与えられていないことがあります。Rを使わないと解けないと思った場合は、Rを代入して問題を解いてみましょう(入試問題では問題冊子のどこかに必ずRに関する注意書きがあります)。

--------------------------------------------------------------------
「10月27日」更新
数研出版の「化学重要問題集 化学基礎・化学」の問題について、Vキャンパス生から指摘がありました。
19ページ 第41問(5) 「面心立方格子の充填率」
問題文中に円周率に関する言及がありませんが、π≒3.14を利用します。
(入試問題には必ず記載があるはずなので、安心してください)。

---------------------------------------------------------------------
「10月21日」更新
京都府警の主催する「学習塾防犯連絡会」に出席しました。
京都府警察本部や京都府教育庁、京都市教育委員会の方から防犯に関する話を伺うことができました。

「入り易く、見え難い場所に注意」
・マンション駐輪場
・民家から道が見えない場所
・ガード下
・オートロックマンション
・エレベーター
「靴の踵を踏んでいると、緊急時に逃げられない」
「普段声を出して挨拶をしていると、緊急時に助けを求める声を出せる」

『一人で悩まず、まずは相談』

「京都府警への相談全般は「電話」075-451-9111(代表)へ」とのことです。
京都府警のホームページ経由で電子メールにより相談することも可能です。
(ホームページ ttp://www.pref.kyoto.jp/fukei/  (ttp://の前にhをつけてください)。